東畑開人の名言

生きるっていうことは
ルールに従って点数を稼ぐだけじゃないぞ。

by 東畑開人

『PHP2022年9月号:小さなことにクヨクヨしない! 心おだやかに過ごしたい』PHP研究所 (2022/8/9)より

出典元書籍:https://amzn.to/3Po2WTJ

阿部牧歌の「のほほんコラム」

こんにちは阿部牧歌です(*’ω’*)
今日は白金高輪カウンセリングルームを主宰する
臨床心理学者の東畑開人さんの名言を
取り上げさせていただきました。

『PHP2022年9月号』(PHP研究所)で
東畑開人さんが特集されていたのですが
その中で心に響いたのが
「生きるっていうことは
ルールに従って点数を稼ぐだけじゃないぞ」
という言葉でした。

正解を積み重ねることが良しとされる教育を経て
社会に出て思うのは、
世の中の評価軸の中で
正解とされることだけを積み重ねようと思っても
人生は簡単に正解だけを積み重ね続けられるものではないので
間違いも当然入ってくる。

もっと言うとほとんどが間違いで構成されているのが
人生ではないかと思うのです。

そんな人生の中で大切なことは、
間違った自分を責めることではなくて、
間違った自分を認めて、次の一歩を踏み出すこと。

どうせ人生なんて間違いだらけなのですから、
間違いなんて気にせずに
進みたい道をどんどん進んでいけばいい。

100回に1回ぐらい正解ボタンを押せていれば
なかなか自分はやるではないかと褒めてあげる。
そんな気楽さで過ごしていけばよいかと思うのです。

そして人の間違いも許してあげる。
自分だって片っ端から失敗しているのに
他人の間違いをとやかくいうのは野暮というものです。

自分の間違いも他人の間違いも許し、
笑いながら生きていく。
そんな想いを東畑さんの言葉から感じました。

東畑開人のプロフィール

東畑開人(とうはた かいと/1983年-)は、東京都出身の臨床心理学者。白金高輪カウンセリングルームを主宰する人物であり、慶應義塾大学社会学研究科訪問准教授や日本心理臨床学会評議員なども務めている。精神科クリニックでの勤務を経て、2014年に十文字学園女子大学専任講師に就任(2019年に同大准教授)。2022年に同大学を退職し、白金高輪カウンセリングルームに専念。2019年に『居るのはつらいよ』で大佛次郎論壇賞や紀伊國屋じんぶん大賞を受賞。

参考文献・出典:Wikipedia(URL)

主な著作

  • 『なんでも見つかる夜に、こころだけが見つからない』新潮社 (2022/3/16)
  • 『心はどこへ消えた?』文藝春秋 (2021/9/3)
  • 『居るのはつらいよ: ケアとセラピーについての覚書』医学書院 (2019/2/18)
  • 『日本のありふれた心理療法: ローカルな日常臨床のための心理学と医療人類学』誠信書房 (2017/2/25)
  • 『野の医者は笑う: 心の治療とは何か?』誠信書房 (2015/8/20)

東畑開人の著作一覧:https://amzn.to/3AX62Km

東畑開人の名言集

考えてみたら、
うまくやれていることについては
書く必要も考える必要もないわけで、
うまくいかないときに人はものごとを
必死になって考えるんだと思います。

by 東畑開人

この名言についてのコラムを表示

著作権者の皆様へ
  • ※当サイトでは著者の方をはじめ、著作権者の皆様の尊厳や利益を損なわぬよう、著作権者の皆様への敬意を込めたサイト運営を心がけております。しかしながら、いたらない点があり、著作権者の皆様の不利益に繋がるような記述・表記・掲載がございましたら速やかに対応させていただきますので、お手数お掛けしまして恐れ入りますがこちらのメールフォームよりご連絡をいただけますと幸いです。