古山有則の名言

一人の時間は、
自分とのデートだ。

by 古山有則

『嫌いな人がいる人へ 自分を知って生きやすくなるメントレ』KADOKAWA (2020/1/30)より

出典元書籍:https://amzn.to/3exJw22

阿部牧歌の「のほほんコラム」

こんにちは阿部牧歌です(*’ω’*)
今日はメンタルトレーナー
の古山有則さんの名言を
取り上げさせていただきました。

「今が人生でいちばん楽しい」状態を常にアップデートできる
独自のメンタルトレーニングを提唱する
古山有則さんの言葉なのですが、
自分の一人時間の使い方についての
非常に興味深い言葉だなと思いました。

大好きな人との限られた時間は大切に使っている
という人は多いかもしれませんが
そこに自分は入っているでしょうか?

つまり、自分一人で過ごす時間は
大切にしてあげているでしょうか?

古山有則さんは、自分一人の時間も
大切な人とのデートのように大切に使ってあげてください
と著書『嫌いな人がいる人へ』の中で述べられていました。

大好きな人とだったら
そんな時間の使い方をしないというようなことを
一人の時には意外とやってしまっていたりするものです。

誰かを大切にするには、
まずは自分を大切にする必要があります。
そのための方法として、
まずは自分の時間を大好きな人と過ごすデートと
同じように扱ってあげる。
そんな視点が大切なのかなと思いました。

古山有則のプロフィール

古山 有則(こやま あきのり)は、「今が人生でいちばん楽しい」状態を常にアップデートできる独自のメンタルトレーニングを提唱するメンタルトレーナー。大学院修了後、相続専門税理士法人に勤め、その後独立。燃え尽き症候群や円形脱毛症を発症したことをきっかけに、メンタルや自己啓発、心理に関する書籍を1万冊以上読み漁る。自己肯定感に関する恋愛、復縁、人間関係の悩みについてインスタグラムで発信を行い、人気を博した。

参考文献・出典:『しんどい心がラクになる ココロちゃんの取扱説明書(トリセツ)』あさ出版 (2021/12/15)

主な著作

  • 『しんどい心がラクになる ココロちゃんの取扱説明書(トリセツ)』あさ出版 (2021/12/15)
  • 『「孤独ちゃん」と仲良くする方法 「さみしいのは私だけ?」と思っているあなたへ』大和出版 (2020/12/2)
  • 『嫌いな人がいる人へ 自分を知って生きやすくなるメントレ』KADOKAWA (2020/1/30)
  • 『指導者が知らない「一流のメンタル術」』(2018/6/20)

古山有則の著作一覧:https://amzn.to/3BmMT4O

古山有則の名言集

嫌いな人がいる自分を
責めなくていい。

by 古山有則

この名言についてのコラムを表示

著作権者の皆様へ
  • ※当サイトでは著者の方をはじめ、著作権者の皆様の尊厳や利益を損なわぬよう、著作権者の皆様への敬意を込めたサイト運営を心がけております。しかしながら、いたらない点があり、著作権者の皆様の不利益に繋がるような記述・表記・掲載がございましたら速やかに対応させていただきますので、お手数お掛けしまして恐れ入りますがこちらのメールフォームよりご連絡をいただけますと幸いです。