エミレーツ航空の広告の名言

最後に、
初めて何かをしたのは、
いつですか?

by エミレーツ航空の広告

阿部牧歌の「のほほんコラム」

こんにちは阿部牧歌です(*’ω’*)
今日はエミレーツ航空の広告の名言を
取り上げさせていただきました。

私はこの言葉を聞いて
新しいことに挑戦しているかな?と自分を振り返ったのですが、
気づくとルーティーンになってしまって
毎日同じことの繰り返しになるなんてことはよくある話です。

失敗もしないかもしれないけれど、
新しい気づきもない。
そんな日常は私はお断りです。

最近、音楽系Youtubeチャンネル「ぺんちゃんのオルゴール工房」を開設して
動画編集を始めたのですが、新しいことに挑戦するというのは楽しいですね。
もちろん、失敗はとんでもないぐらいすでに巻き起こしてしまっていて、
曲のテンポがめちゃくちゃになっていることに途中で気づき、
全動画を削除して再投稿したのですが、そんな出来事もよい思い出です。

私は自分の大事にしている価値観として「人間的成長」を掲げています。
1日1個成長したい、学びを得たい、気づきを得たい。
そんな想いで日々を生きているのですが、
この地球の名言も1日1個の学びをアウトプットする場として使っています。

読書や人との出会いなどによって得た学びをアウトプットし、
自分の見解を書く。これによって学びを深めています。

仕事もプレイベートもルーティーンになっていて、
新しいことをまったくしていないとしたら、
そしてまったく日々が楽しくないとしたら、
それは黄色信号かもしれません。

エミレーツ航空的には「新しい場所に旅をしよう」
というプロモーションかもしれませんが、
新しいことに挑戦するというのは、
人生を楽しむ大切な要素な気がします。

エミレーツ航空とは?

エミレーツ航空(Emirates)は、アラブ首長国連邦の航空会社。就航開始は1985年。当初はボーイング747など中古機体で運航を始め、中東とヨーロッパがその中心航路であったものの、その後新型機の導入と新規路線の開設を進め、現在では全世界とドバイを結ぶ世界的に知られる航空会社のひとつとなっている。また、新サービスや機体の大量発注などを大胆に行うことから、「何をするか分からない航空会社」と業界では呼ばれており、2007年頃の原油価格高で燃料費が高騰した際には、世界中の航空会社が経営難に陥る中、中東諸国の好景気に支えられ、「世界で最も景気の良いエアライン」とも称された。

参考文献・出典:Wikipedia(URL)

著作権者の皆様へ
  • ※当サイトでは著者の方をはじめ、著作権者の皆様の尊厳や利益を損なわぬよう、著作権者の皆様への敬意を込めたサイト運営を心がけております。しかしながら、いたらない点があり、著作権者の皆様の不利益に繋がるような記述・表記・掲載がございましたら速やかに対応させていただきますので、お手数お掛けしまして恐れ入りますがこちらのメールフォームよりご連絡をいただけますと幸いです。