小沢昭一の名言

人間がみんなで一緒に
豊かになるのがいいことなのか、
それとも、豊かな人と
そうでない人がいる矛盾した世の中を、
だから創造力が生まれるんだと肯定するのか。
あるいは、一転、みんなでそろって
適当に貧しくなるという第三の道を、
今こそ考えてみる必要はないのか。

by 小沢昭一

阿部牧歌の「のほほんコラム」

こんにちは阿部牧歌です(*’ω’*)
今日は俳優で俳人の小沢昭一さんの名言を
取り上げさせていただきました。

みんなが豊かな世界。
豊かな人とそうでない人がいる世界。
みんなが貧しい世界。
どこの世界を目指すのかそろそろ考えてみないかいという
小沢昭一さんからの問いかけなのですが、
これまでの歴史を振り返ると基本方針は、
「みんなが豊かな世界」。これを目指してきたのかなと思います。

ですが世界中全員が豊かだったことはいまだかつてないはず。
ともすれば、豊かな人とそうでない人がいる世界というのが人間社会であり、
それを肯定し、最低限のセーフティネットを整えるほうが現実的かなと思います。

みんなが豊かor貧しいというのは社会主義国の実情をみれば、
理想とはかけ離れた形になっており、
現在は資本主義に軍配があがるのではないでしょうか。

よく例えられる話に、現在の日本の庶民は、
昔の王様より豪華な生活をしているというものがあります。
基本的なマネーリテラシーがあり、健康に働ける人であれば、
いまの日本で生きていけないことはないでしょう。
しかし、データが示す通り、日本の幸福度ランキングは下のほう。

いま日本が目指すべきは、豊かな社会を目指しながらも、
裕福な人もそうでない人も幸せに生きれる社会ではないかと思います。
物質的な豊かさはほどほどにして、精神的な豊かさに価値を置く。
豊かさに差はあれど、誰もが幸せに生きれる。そんな社会を目指したい。
私は小沢昭一さんの問いにそう答えます。
みなさんはどうでしょうか。どんな世界を求めますか?

小沢昭一のプロフィール

小沢昭一(おざわ しょういち/1929年4月6日-2012年12月10日)は、東京府豊多摩郡(後の東京都台東区)出身の俳優俳人エッセイスト。劇団「しゃぼん玉座」主宰。本名は「小澤 昭一」(読み同じ)。旧制麻布中学、海軍兵学校を経て早稲田大学文学部に入学。中学時代に作家・演芸評論家「正岡
容(まさおか いるる)」に弟子入り(桂米朝、大西信行、加藤武らとは正岡門下の兄弟弟子)。大学在学中に大西信行、加藤武らと「庶民文化研究会」を創設し、日本で初めて学校に落語研究会が誕生。また大学在学中に俳優座付属俳優養成所にも入所し、演出家・俳優「千田
是也(せんだ これなり)」に師事。1960年に演出家「早野寿郎」と「劇団俳優小劇場」を結成し、1966年に新劇寄席『とら』で芸術祭奨励賞を受賞。『エロ事師たちより・人類学入門』で主役を務め、「キネマ旬報」主演俳優賞や「毎日映画コンクール」男優主演賞など数々の賞を受賞。また、俳優としての活躍の他に、芸能研究者や詩人、エッセイストとしての活動でも知られている。1994年に紫綬褒章、1999年に坪内逍遥大賞、2001年に勲四等旭日小綬章・徳川夢声市民賞、2003年に東京都功労者を受賞。

参考文献・出典:Wikipedia(URL)

主な著作

  • 『写真集 昭和の肖像〈町〉』筑摩書房 (2013/11/25)
  • 『芸人の肖像』筑摩書房 (2013/2/1)
  • 『俳句で綴る 変哲半生記』岩波書店 (2012/12/21)
  • 『ラジオのこころ』文藝春秋 (2012/8/20)
  • 『日々談笑 小沢昭一対談集』筑摩書房 (2010/6/9)
  • 『道楽三昧―遊びつづけて八十年』岩波書店 (2009/7/22)
  • 『老いらくの花』文藝春秋 (2009/7/10)
  • 『こんばんわ小沢です―へへへ』晶文社 (2007/10/1)
  • 『色の道商売往来―平身傾聴・裏街道戦後史』筑摩書房 (2007/5/1)
  • 『珍奇絶倫 小沢大写真館』筑摩書房 (2006/10/1)
  • 『週刊金曜日〈2006〉この日、集合。―「独話」と「鼎談」』金曜日 (2006/8/1)
  • 『小沢昭一的新宿末廣亭十夜』講談社 (2006/6/27)
  • 『私は河原乞食・考』岩波書店 (2005/9/16)
  • 『散りぎわの花』文藝春秋 (2005/8/3)
  • 『日本の放浪芸』白水社 (2004/5/25)
  • 『せまい路地裏も淡き夢の町』晶文社 (2003/12/1)
  • 『慕いつづけたひとの名は』晶文社 (2003/12/1)
  • 『小沢昭一的流行歌・昭和のこころ』新潮社 (2003/7/1)
  • 『ぼくの浅草案内』筑摩書房 (2001/10/1)
  • 『小沢昭一的 東海道ちんたら旅』新潮社 (1998/9/1)
  • 『放浪芸雑録』白水社 (1996/2/1)
  • 『ドキュメント 綾さん―小沢昭一が敬愛する接客のプロ』新潮社 (1983/11/1)

小沢昭一の著作一覧:https://amzn.to/3XuOVbs

コラム化待ち名言

※旧サイト掲載分です。順番にコラム化していっています。

お客様は悪魔です。
でも悪魔相手に勝負するのは相当面白い。
笑う悪魔、泣く悪魔、感動する悪魔に
なってもらおうじゃないかってね。

by 小沢昭一

著作権者の皆様へ
  • ※当サイトでは著者の方をはじめ、著作権者の皆様の尊厳や利益を損なわぬよう、著作権者の皆様への敬意を込めたサイト運営を心がけております。しかしながら、いたらない点があり、著作権者の皆様の不利益に繋がるような記述・表記・掲載がございましたら速やかに対応させていただきますので、お手数お掛けしまして恐れ入りますがこちらのメールフォームよりご連絡をいただけますと幸いです。