ラルフ・ウォルドー・トラインのプロフィール

ラルフ・ウォルドー・トライン(Ralph Waldo Trine/1866年10月26日-1958年11月8日/男性)は、アメリカの哲学者著述家教育者。イリノイ州・マウントモリス。ニューソート(聖書を別の立場から解釈したキリスト教の新思想・潮流)に関する著書を多く発表したことで知られる人物。1897年に発表した『In Tune With The Infinite: Fullness of Peace, Power and Plenty』(邦題:人生の扉をひらく「万能の鍵」)はベストセラーとなり、20カ国以上の国々で翻訳され親しまれている。また、フォード・モーターの創設者ヘンリー・フォードとは親しい友人関係にあり、人生や成功について意見を交わし合ったとのこと。

Created March 5, 2017

主な著書(邦訳書)

  • 『人生の扉をひらく「万能の鍵」』サンマーク出版(訳:吉田利子)
  • 『最高の人生を得るために:思考はすべてを引き寄せる。-思考は力であり、必ず外に現れる。思考を支配することは生き方を決めること』ソフトバンククリエイティブ(訳:中村美穂)
  • 『運命を変える思考の力:習慣も、性格も、人生も、すべては心の持ち方で決まる』ソフトバンク クリエイティブ(訳:黒輪篤嗣)

ラルフ・ウォルドー・トラインの名言集

『AZ Quote』より

楽観主義者は正しい。
悲観主義者も正しい。
どちらも正しいのです。

それぞれの観点からは
どちらも正しく
この観点がそれぞれの人生を決定づけます。

オリジナル意訳・要約

未分類

旧サイトで公開していた参考文献・出典元が特定できていない分です。詳細がわかりしだい追記・分類します。

人間生活のすべては
「原因」と「結果」の法則で成り立っている。
偶然というものはこの世に存在しない。

要約・略

不満不平を言うために
一刻たりとも時間を割いてはならない。

そんな暇があるなら自分の理想を追い求め
それを実現するためにその時間を活用するべきだ。

絶対的に信じること。
それが唯一本当の成功法則である。

あなたの持てる最善のものを
世界に与えよ。

さらば、最善なるものが
あなたに還ってくるであろう。

参考文献・出典

参考文献・出典を表示/非表示