ラルフ・パーレットのプロフィール

ラルフ・パーレット(Ralph Parlette/1870年-1930年)は、アメリカの講演家著述家。オハイオ州デラウェア出身。「University Herald」や「The Lyceum magazine」の編集者を経て、講演活動を開始。自己啓発や教育、幸福、成功、ビジネスなどをテーマに講演を行い、そのユーモア溢れる講演で人気を博す。生涯で2500回以上の講演を行い、延べ100万人を超える聴衆が彼の話に耳を傾けた。また、講演を書籍にした『The Big Business of life』(1917年)や『Pockets and Paradises』(1922年)を発表したほか、貯蓄術シリーズや講演からの抜粋など100冊以上の小冊子を出版。

Created March 6, 2017

主な著書

  • 『「運がよくなる」おはなし:The University of Hard Knocks』サンマーク出版 (訳:ハーパー保子)

ラルフ・パーレットの名言集

『「運がよくなる」おはなし』サンマーク出版より

大きな場所に行きたければ
自分が大きく成長しなくてはいけない。

略・要約

人の大きさには
一種類しかありません。
内側の大きさです。

強い背中をもつためには
自分の荷物は
自分で背負わなければなりません。

あなたは生まれながらに
なんでもわかっているつもりですか?

惰性で人生を送っていると
私たちは揺すられて下に落ちていきます。

毎日くり返すことにこそ
日々、新たな魅力を吹きこんでいかなければなりません。

何かを読むことと
何かを知ることには
天と地ほどの差があります。

苦境や困難こそが
私たちの最高の教科書であり
学びの場である。

略・要約

一つ一つの困難が授業です。
一回の困難で教訓を学びとれば
同じ困難に出会わなくてすみます。

私たちはステップアップして
次の課題に臨んでいくのです。

略・要約

『Goodreads』より

人生に立ち向かうことで得られる
最大の報酬は強さです。

抵抗の少ない道ばかりを行っていては
強くはなれません。

意訳・要約

参考文献・出典

参考文献・出典を表示/非表示