メイヴィス・ギャラントのプロフィール

メイヴィス・ギャラント(Mavis Gallant, Mavis Leslie de Trafford Gallant/1922年8月11日-2014年2月18日/女性)は、カナダの短編小説家著述家。ケベック州モントリオール出身。モントリオール・スタンダード誌の記者として働いた後、作家活動に専念するためにジャーナリズムを去る。執筆の場としてヨーロッパを選び、スペインを経てフランスに定住。人生とキャリアの大半をフランスで過ごし、多数の短編小説のほか、小説エッセイなどを発表した。

Created March 9, 2017

主な作品(短編小説)

  • 1956年『The Other Paris』
  • 1964年『My Heart Is Broken』
  • 1973年『The Pegnitz Junction』
  • 1974年『The End of the World and Other Stories,』
  • 1979年『From the Fifteenth District』
  • 1981年『Home Truths』
  • 1985年『Overhead in a Balloon』
  • 1988年『In Transit』
  • 1993年『Across the Bridge and Other Stories,』
  • 1994年『The Moslem Wife』
  • 1996年『The Selected Stories of Mavis Gallant』
  • 2002年『Paris Stories』
  • 2004年『Montreal Stories』
  • 2009年『The Cost of Living: Early and Uncollected Stories』

メイヴィス・ギャラントの名言集

『AZ Quote』より

あなたの残りの人生を
どう使うかを決めよう。

今あなたがどこにいようとも
どこにだっていけるんだから。

意訳・要約

この世界には
非常に多くの意見がある。

そしてそのうちの半分は
困難を乗り越えたことのない人たちによって語られている。

意訳・要約

未分類

旧サイトで公開していた参考文献・出典元が特定できていない分です。詳細がわかりしだい追記・分類します。

金持ちになれば
愚か者扱いされることはなくなるだろう。
代わりに変わり者として見られるだけだ。

要約・略

参考文献・出典

参考文献・出典を表示/非表示