ウィリアム・ラムのプロフィール

第2代メルバーン子爵ウィリアム・ラム(William Lamb, 2nd Viscount of Melbourne/1779年3月15日-1848年11月24日/男性)は、イギリスの政治家貴族。グレートブリテン王国・ロンドン出身。チャールズ・グレイ退任後のホイッグ党の指導者であり、ホイッグ党政権の首相を2度務めた人物(1834年,1835年-1841年)。内務大臣(1830年-1834年)やアイルランド担当大臣(1827年-1828年)なども歴任。

Created March 11, 2017

ウィリアム・ラムの名言集

『Brainy Quote』より

自分が間違っている時に
支えてくれる人たちを大切にしなさい。

意訳・要約

不評だった人のポジションを
代わりに担当するのが最も安全だ。
何をしても評価されるのだから。

しかし高評だったの人のポジションを
代わりに担当する場合は非常に難しい。
おそらく評価を維持することすら不可能だ。

意訳・要約

『AZ Quote』より

もし全員が同じ意見を言っていたら
その意見は重要ではない。

意訳・要約

『Wikiquote』より

大きな力を持つことは
同時に大きな責任を持つことである。

意訳・要約

未分類

自分の力で道を切り開け。
飢えるか飢えないかは
すべて自分の努力にかかっている。

参考文献・出典

参考文献・出典を表示/非表示
  • ウィリアム・ラム. フリー百科事典 Wikipedia. Retrieved 2016年11月23日 (水) 03:47, UTC. URL. Profile part.
  • William Lamb Quote. Brainy Quote. Xplore Inc, Retrieved March 11, 2017, JST. URL. Quote part.
  • William Lamb Quote. AZ Quote. Retrieved March 11, 2017, JST. URL. Quote part.
  • William Lamb. Wikiquote. Retrieved March 11, 2017, UTC. URL. Quote part.
  • ※参考文献・出典元が表記されていない名言や未分類に分類されている名言は詳細な参考文献・出典元がわかっていない記述となります。参考文献・出典元不明の記述に関しては現在調査を行っており、詳細がわかりしだい追記・分類を行っています。
  • ※地球の名言では、読者の方が読みやすく・わかりやすくするために当サイト独自の編集(略:省略/前略/中略/下略/大略,翻訳/意訳,要約等)を施している言葉があります。引用される場合はその点を留意し、読者の方に誤解のない表記をお願いします。