ジョージ・ムーアのプロフィール

ジョージ・A・ムーア(George Augustus Moore/1852年2月24日-1933年1月21日/男性)は、アイルランドの小説家詩人美術評論家劇作家。メーヨー州ムーア・ホール出身。イギリスの自然主義文学作家として知られる人物であり、パリでエミール・ゾラやカミーユ・ピサロ、ルノワール、エドガー・ドガなど多くの文学者・芸術家たちと交流を深め、ロンドンで小説家として活躍。自叙伝『Confessions of a Young Man(ある若者の告白/一青年の告白)』や『Esther Waters(エスター・ウォーターズ)』などの作品で知られる。

Created March 11, 2017

主な著書

  • 『エスター・ウォーターズ』
  • 『情熱の花』
  • 『異端の詩』
  • 『ある若者の告白』
  • 『役者の妻』
  • 『尼僧テレサ』
  • 『湖』

ジョージ・ムーアの名言集

『Brainy Quote』より

人は自分に必要な物を求めて
世界中を探し回る。

しかし、それが見つかるのは
家庭に戻った時なんだ。

意訳・要約 – The Brook Kerith

現実は夢を壊すことができるだ。
だったら夢で現実を壊してもいいはずだ。

意訳・要約

人生で難しいのは
何を選ぶかってことだけ。

意訳・要約 – The Bending of the Bough

手頃な方法は
たいてい間違っている。

意訳・要約

アイデアというのは
個人的な持ち物ではない。
それは明日の世界を作るものなんだ。

意訳・要約

『Wikiquote』より

傑作はおそらく
人々に受け入れられるに違いない。

しかし、傑作を書くまでの試みは
決して受け入れられることはないだろう。

意訳・要約 – Vain Fortune

『Goodreads』より

勝者とは
諦めなかった敗者のことだ。

意訳・要約

未分類

旧サイトで公開していた参考文献・出典元が特定できていない分です。詳細がわかりしだい追記・分類します。

私たちは成し遂げたことではなく
これから成し遂げることのために生きている。

偉人は自分が学びたいものを学ぶ。
しかし凡人は他人が学んでいることを学ぼうとする。

要約・略

参考文献・出典

参考文献・出典を表示/非表示