ボブ・ホープのプロフィール

ボブ・ホープ(Bob Hope/1903年5月29日-2003年7月27日/男性)は、アメリカの俳優、コメディアン。イギリス・ロンドン出身。本名はレスリー・タウンズ・ホープ(Leslie Townes Hope)。1930年代から1990年代までアメリカのコメディ界で第一線の活躍を続けた人物であり、20世紀のアメリカを代表するコメディアンの一人として知られる。ラジオ放送で人気を博した後、1938年のミュージカル映画『百万弗大放送』の豪華客船の船内放送アナウンサー役で出演。劇中で女性歌手シャーリー・ロスとデュエットしたバラード『思い出によみがえる』で高い評価を獲得し、それ以降、同曲を自分の持ち歌・テーマソングとして生涯にわたって歌い続けた。演劇やラジオ、映画、テレビなど幅広く活躍し、その皮肉な毒舌と機知で国民的コメディアンとして広く親しまれた。また、その生涯で2000以上の賞を受賞しギネスブックには「最も数多く受賞した喜劇俳優」と認定されている。ちなみに通常のアカデミー賞は受賞していないが、映画芸術科学アカデミーからその功績を讃え、アカデミー賞特別名誉賞や特別賞、ジーン・ハーショルト人道賞が贈られている。

Created March 25, 2017

代表作(映画)

  • 1938年『百万弗大放送』
  • 1941年~『珍道中シリーズ』
  • 1947年『私の愛したブルネット My Favorite Brunette』
  • 1948年『腰抜け二挺拳銃』

ボブ・ホープの名言集

『Brainy Quote』より

私は笑うことの
強さを知っています。

それは涙を
忍耐にだって
希望にだって変えることができるんだ。

意訳・要約

未分類

旧サイトで公開していた参考文献・出典元が特定できていない分です。詳細がわかりしだい追記・分類します。

私たちは20歳の時に
他人にどう思われているか心配して

40歳の時は
他人にどう思われてもいいやと思って

60歳の時に
他人は自分のことなんか
何とも思っていなかったことに気付くのです。

参考文献・出典

参考文献・出典を表示/非表示