バーバラ・グリザティ・ハリスンのプロフィール

バーバラ・グリザティ・ハリスン(Barbara Grizzuti Harrison/1934年9月14日-2002年4月24日/女性)は、アメリカのジャーナリスト、エッセイスト。ニューヨーク出身。ニューヨークタイムズやロサンゼルスタイムスなど多くの紙面で活躍したジャーナリスト。

Created June 4, 2017

主な著書

  • 1969年『Unlearning the Lie』
  • 1978年『Visions of Glory』
  • 1980年『Off Center』
  • 1984年『Foreign Bodies』
  • 1989年『Italian Days』
  • 1991年『The Islands of Italy』
  • 1992年『The Astonishing World』
  • 1996年『An Accidental Autobiography』

バーバラ・グリザティ・ハリスンの名言集

『Brainy Quote』より

幻想は不愉快な現実の
代用品ではありません。

この世界で行われるすべての行為は
想像から生まれるのですから。

意訳・要約

最も苦痛な道徳的闘争は
善と悪の間にあるのではありません。

それは
善と善の間にあります。

意訳・要約

参考文献・出典

参考文献・出典を表示/非表示