ハーブ・ブルックスのプロフィール

ハーブ・ブルックス(Herbert Paul Brooks, Jr./1937年8月5日-2003年8月11日/男性)は、アメリカのアイスホッケー選手、コーチ。オリンピックのアメリカ代表ヘッドコーチなどを歴任した人物。レークプラシッドオリンピック(1980年)でアイスホッケー競技が実施されたオリンピックセンター(屋内競技場)は、2005年にレークプラシッドオリンピック25周年を記念して、当時アメリカ代表ヘッドコーチだった彼の名前にちなんで、「ハーブ・ブルックス・アリーナ」と改名された。

Created June 5, 2017

ハーブ・ブルックスの名言集

『1歳の息子に届いた成功者100人からの手紙:人生でもっとも大切なこと』祥伝社より

正直でいよう。
責任を持とう。

さもないと
何をやっても意味がない。

抜粋・略

『Brainy Quote』より

僕が行った
すべての愚かなことが
僕を成長させてくれたんだ。

意訳・要約

参考文献・出典

参考文献・出典を表示/非表示