ハーマン・ウォークのプロフィール

ハーマン・ウォーク(Herman Wouk/1915年3月27日-/男性)は、アメリカの小説家、著述家。ニューヨーク市出身。ラジオ脚本家として働いた後、アメリカ海軍に志願。掃海駆逐艦USS Zaneや掃海駆逐艦Southardに乗艦し、マーシャル、ソロモン、マリアナ、グアム、沖縄などで活躍。非番の時に小説を書き始めるようになり、1947年にデビュー作となる『Aurora Dawn』を発表。1952年に『ケイン号の叛乱』で世界的ベストセラーを記録し、ピューリッツァー賞を受賞。

Created June 13, 2017

主な作品

  • 1948年『町の子』
  • 1951年『ケイン号の叛乱』
  • 1955年『マージョリーの短き青春』
  • 1959年『ユダヤ教を語る』
  • 1968年『月で発見された遺書-ロモコメ報告書』
  • 1971年『戦争の嵐』

ハーマン・ウォークの名言集

『1歳の息子に届いた成功者100人からの手紙:人生でもっとも大切なこと』祥伝社より

本を読むこと。
読む!読む!

(「どうすれば人生で成功できますか?」の問いに対して)

抜粋・略

『Goodreads』より

平和とは
戦争の恐怖に
基づくものではありません。

それは愛に
基づくものであるべきものです。

意訳・要約

あなたが読まない限り
その人生はそっと終わりを告げます。

意訳・要約

時間よりも
貴重なものはありません。

それは無限に
供給されているように思えますが
そうではありません。

終わりに近づくにつれ
はっきりと気付くことになるでしょう。

意訳・要約

うまくいかなくても
気にしないことです。
彼らなしの人生などありえないのですから。

意訳・要約

参考文献・出典

参考文献・出典を表示/非表示