バディ・ハケットのプロフィール

バディ・ハケット(Buddy Hackett/1924年8月31日-2003年6月30日/男性)は、アメリカの俳優、コメディアン、声優。ニューヨーク市ブルックリン出身。ナイトクラブなどでコメディアンとして活動した後、映画界に進出。映画『恋人を家に送って歩く道』などに出演し知名度を上げ、50年代から60年代にかけてその人気を不動のものとした。また声優としてディズニー製作のアニメ映画『リトル・マーメイド』やテレビアニメに出演。

Created June 30, 2017

主な出演作品(テレビドラマ)

  • 1966年『バークレー牧場』
  • 1967年『それ行けスマート』
  • 1968年『ザ・ルーシー・ショー』
  • 1974年-1975年『署長マクミラン』
  • 1977年『Dr.刑事クインシー』
  • 1982年-1983年『俺たち賞金稼ぎ!!フォール・ガイ』
  • 1987年『ジェシカおばさんの事件簿』
  • 1992年『恐竜家族』
  • 1993年『L.A.ロー 七人の弁護士』
  • 1994年『スペース・レンジャーズ』

バディ・ハケットの名言集

『Brainy Quote』より

子供の頃
我が家には
2つの選択肢がありました。

やるか
やらないかです。

意訳・要約

恨みなど抱かないことです。
あなたが恨みを抱いている間
彼らは人生を楽しんでいる。

意訳・要約

私は人々を楽しませるために
生まれてきたんだ。

意訳・要約

未分類

参考文献・出典元が特定できていない言葉です(旧サイトで公開していた分を含みます)。詳細がわかりしだい追記・分類します。

尊敬は
要求するものじゃない。
勝ち取るものなんだ。

抜粋・略

参考文献・出典

参考文献・出典を表示/非表示