パトリック・ハーランのプロフィール

パトリック・ハーラン(Patrick Harlan/1970年11月14日-/男性)は、アメリカ出身のお笑い芸人俳優声優。コロラド州コロラドスプリングス出身。吉田眞(マックン)とのお笑いコンビ「パックンマックン」のパックンとして活躍する人物。ハーバード大学比較宗教学部を卒業後来日し、英会話学校講師のかたわらアマチュア劇団「シベリア寒気団」で活動。上京後、お笑いコンビ「パックンマックン」を結成し、NHK『爆笑オンエアバトル』で知名度を上げる。NHKの英語トークバラエティ番組『英語でしゃべらナイト』など個人でも活躍を見せ、流暢な日本語を生かしてMCやナレーターも務めている。

Created July 2, 2017

主な著書

  • 『ツカむ! 話術』KADOKAWA
  • 『パックンの「伝え方・話し方」の教科書:世界に通じる子を育てる』大和書房
  • 『大統領の演説』KADOKAWA
  • 『爆笑問題・パックンの読むだけで英語がわかる本』幻冬舎
  • 『パックンのAre You a 国際人?』毎日新聞社
  • 『パックンのシャドーイング入門3週間プログラム』主婦の友社
  • 『Let’s talk business!「何とぞよしなに」って、英語で言えますか?』NHK出版
  • 『爆笑問題・パックンのニュースで英語を学ぶ本』幻冬舎
  • 『国際交流を応援する本 10か国語でニッポン紹介』岩崎書店
  • 『パックンの中吊り英作文:ハーバード流英訳術』朝日出版社

パトリック・ハーランの名言集

『あなたの話がグングン面白くなる! (プレジデント2021年 9/17号)』プレジデント社 (2021/8/27)より

アメリカで
コミュニケーションが活発なのは
価値観や文化的な背景が
バラバラな人が集まっているため

とにかく意見を全部聞いてみよう
という考えでスタートするから。

抜粋・略

ハーバードでは
学内のいたるところで
議論が生まれていました。

18歳の何者でもない人間が
自信満々に自分の意見を言うんです。

家計簿をつけたこともないくせに
国家の財政について語るんです。

でもそれを誰も笑わないし
聞いている方も
真っ向から意見をぶつける。

抜粋・略

コミュニケーションを表現するときに
「言葉のキャッチボール」
という言葉がよく使われますね。

日本とアメリカでは
その目的や楽しみ方が違っています。

日本では相手が取りやすいボールを
投げることが大事だけど

アメリカ人は変化球を投げて
それをどうキャッチするかを楽しんでいる。

抜粋・略

コミュニケーションに正解はない
とよく言われます。

ただ一つ言えるのは
コミュニケーションは生きている限り
ずっと必要だということ。

正解がないと理解したうえで
それでもよいコミュニケーションを
求め続けるのが人生。

抜粋・略

『パックンの「伝え方・話し方」の教科書』大和書房より

butでなくandを使おう。
「友達と遊びたい
でも、宿題がある」でなく

「友達と遊びたい
そして、宿題がある」にすると
両立させる方法を考えるようになる。

抜粋・略

未分類

参考文献・出典元が特定できていない言葉です(旧サイトで公開していた分を含みます)。詳細がわかりしだい追記・分類します。

コミュニケーションに
何より大切なのは”ユーモア”。

抜粋・略

阿部牧歌(管理人)のおすすめ名言&のほほんコラム

こんにちは阿部牧歌です(*’ω’*)
今日はお笑い芸人のパトリック・ハーランさんの名言を特集させていただきました。
私がパトリック・ハーランさんの言葉で一番心に響いたのが↓こちら↓

コミュニケーションを表現するときに
「言葉のキャッチボール」
という言葉がよく使われますね。

日本とアメリカでは
その目的や楽しみ方が違っています。

日本では相手が取りやすいボールを
投げることが大事だけど

アメリカ人は変化球を投げて
それをどうキャッチするかを楽しんでいる。

抜粋・略

「和をもって尊しとなす」という言葉があるように
日本の文化圏では伝統的に「和」を大切にします。

お互いが受け取りやすいボールを投げる。
それがよしとされているのが
日本という国ではないでしょうか。

その文化をすべて壊す必要性はないと思います。
ただ多様性の時代に枠にはまった事しか
言ってはいけないなんてナンセンス。

どんな意見でも言っていいんだぜ
というような色んな価値観を許容する
姿勢は持ちたいもの。

こっちだって変化球を投げていいし
相手がどこへ打ち返そうともいい。

そんな気持ちでキャッチボールができれば
これからの時代よりより
コミュニケーションが築けるかもしれません。

ではまた(●´ω`●)

「地球の名言」管理人 阿部牧歌

参考文献・出典

参考文献・出典を表示/非表示
  • パトリック・ハーラン『パックンの「伝え方・話し方」の教科書』大和書房(2017). Profile and Quote part.
  • パトリック・ハーラン. フリー百科事典 Wikipedia. Retrieved 2017年5月5日 (金) 23:43, UTC. URL. Profile part.
  • ※参考文献・出典元が表記されていない名言や未分類に分類されている名言は詳細な参考文献・出典元がわかっていない記述となります。参考文献・出典元不明の記述に関しては現在調査を行っており、詳細がわかりしだい追記・分類を行っています。
  • ※当サイトでは著者の方をはじめ、著作権者の皆様の尊厳や利益を損なわぬよう、著作権者の皆様への敬意を込めたサイト運営を心がけております。しかしながら、いたらない点があり、著作権者の皆様の不利益に繋がるような記述・表記・掲載がございましたら速やかに対応させていただきますので、お手数お掛けしまして恐れ入りますがこちらのメールフォームよりご連絡をいただけますと幸いです。