デズモンド・ムピロ・ツツのプロフィール

デズモンド・ムピロ・ツツ(Desmond Mpilo Tutu/1931年10月7日-/男性)は、南アフリカの平和運動家。クレルクスドルプ出身。アングリカン・コミュニオン南アフリカ聖公会のケープタウン大主教を務めた人物。ロンドン大学キングス・カレッジで神学を学び、1961年にベニノで司祭となる。1975年に南アフリカ聖公会のヨハネスブルグ大聖堂主任司祭、1986年にケープタウン大主教就任、2010年に同大主教を引退。アパルトヘイト撤廃運動での活躍で知られ、1984年にノーベル平和賞を受賞。

Created September 4, 2017

主な著作

  • 『南アフリカに自由を:荒れ野に叫ぶ声-アパルトヘイトに抗議するツツ師-南アフリカに希望と自由を!』サイマル出版会(訳:桃井健司, 近藤和子)
  • 『ゴッド・ハズ・ア・ドリーム:希望のビジョンで今を生きる』竹書房(訳:和泉圭亮, 和泉裕子, 和泉利子)

デズモンド・ムピロ・ツツの名言集

『ゴッド・ハズ・ア・ドリーム』竹書房より

神はありのままの
あなたを愛している。

神はあなたの
敵を愛している。

抜粋・略

『Brainy Quote』より

許せば
別のチャンスが与えられます。

意訳・要約

希望とは
暗闇の中の光です。

意訳・要約

あなたのいる場所で
あなたに出来る
ちょっとしたことをやってください。

意訳・要約

未分類

参考文献・出典元が特定できていない言葉です(旧サイトで公開していた分を含みます)。詳細がわかりしだい追記・分類します。

変えられない状況など
ありません。

希望のない人間など
いないのです。

人間が生まれ持っている
愛の力を使えば
どんな状況でも
変えていくことが出来ます。

抜粋・略

参考文献・出典

参考文献・出典を表示/非表示