チャールズ・エリスのプロフィール

チャールズ・エリス(Charles Ellis, Charles “Charley” D. Ellis/1937年10月22日-/男性)は、アメリカの投資コンサルタント、実業家、投資家、著述家。国際戦略コンサルティング会社「グリニッジ・アソシエイツ」(Greenwich Associates)の創業者。同社で投資顧問会社や投資銀行などの経営・マーケティング戦略のコンサルタントとして約30年ほど腕をふるった人物であり、バンガード社外取締役、ホワイトヘッド財団理事長、全米公認証券アナリスト協会会長、ロバート・ウッド・ジョンソン財団・財政委員会・受託者兼委員長なども歴任。

Created September 12, 2017

主な著書

  • 『敗者のゲーム』日本経済新聞出版社(訳:鹿毛雄二)
  • 『キャピタル:驚異の資産運用会社』日本経済新聞出版社(訳:鹿毛雄二)
  • 『チャールズ・エリスが選ぶ「投資の名言」』日本経済新聞出版社(訳:鹿毛雄二)
  • 『投資の大原則:人生を豊かにするためのヒント』(バートン・マルキールとの共著/訳:鹿毛雄二・房子)
  • 『ゴールドマン・サックス上・下』日本経済新聞出版社(訳:斎藤聖美)
  • 『老後資金がショートする:米国に学ぶ破産回避法』(アリシア・マネル, アンドリュー・エストゥルースとの共著/訳:玉木伸介, 遠山勳, 村上正人)
  • 『イノベーターは死なず:コピー機ビジネスで世界を変えた男』日本経済新聞出版社(訳:鹿毛雄二・房子)

チャールズ・エリスの名言集

未分類

参考文献・出典元が特定できていない言葉です(旧サイトで公開していた分を含みます)。詳細がわかりしだい追記・分類します。

勝つ方法は
一つとは限らない。

抜粋・略

ルールには
常に例外がある事を
覚えておきなさい。

抜粋・略

人が自分の予想と
矛盾する情報に出会ったとき
その反応は二つに分かれる。

ひとつは自分の予想の正しさを
否定しなくてもすむように
新しい情報を拒否する。

もうひとつは新しい情報を
あるがままに受け入れようとする。

現実を自分に合わせるのではなく
自分を現実に合わせようとする。
そしてそれを利用する。

優秀な人間ほど
前者を選びやすい。

抜粋・略

参考文献・出典

参考文献・出典を表示/非表示