セヴァン・カリス=スズキのプロフィール

セヴァン・カリス=スズキ(Severn Cullis-Suzuki/1979年11月30日-/女性)は、カナダの環境問題活動家、講演家著述家。1992年にリオデジャネイロで行われた環境サミットで、環境問題に対する演説を行った活動家であり、当時12歳だった彼女が行った演説は世界中に伝えられ、多くの人の環境問題に対する意識を高めさせた「伝説のスピーチ」として知られています。1993年に国連環境計画「グローバル500賞」を受賞。

Created September 26, 2017

主な著書

  • 『あなたが世界を変える日:12歳の少女が環境サミットで語った伝説のスピーチ』学陽書房(訳:ナマケモノ倶楽部)
  • 『わたしと地球の約束:セヴァンのわくわくエコライフ』大月書店(訳:辻信一)

セヴァン・カリス=スズキの名言集

『あなたが世界を変える日』学陽書房より

オゾン層にあいた穴を
どうやってふさぐのか
あなたは知らないでしょう?

絶滅した動物をどうやって
生き返らせればいいのか
あなた方は知らないでしょう?

砂漠となってしまった場所に
どうやって森を蘇らせればいいのか
あなた方は知らないでしょう?

どうやって直せばいいのか
わからないものを
壊し続けるのはもうやめてください。

抜粋・略

私はまだ子供ですが
ここにいる私たちみんなが
同じ大きな家族の
一員であることを知っています。

そうです、50億以上の
人々からなる大家族。

いいえ、実は3千万種の
生物からなる大家族です。

国境や各国の政府が
どんなに私たちを分けへだてようとも
このことは変えようがありません。

抜粋・略

もし戦争のために
使われているお金を全部
貧しさと環境問題を
解決するために使えば
この地球は素晴らしい星になるでしょう。

抜粋・略

何を言うかではなく
何を行うかで
その人の値打ちが決まる。

抜粋・略

参考文献・出典

参考文献・出典を表示/非表示