スザンナ・タマーロのプロフィール

スザンナ・タマーロ(Susanna Tamaro/1957年12月12日-)は、イタリア・トリエステ出身の小説家エッセイスト。映画実験センターでシナリオを学び、国営放送局RAIの自然ドキュメンタリー番組の製作に参加。その後、最初の小説作品となる「うわの空で(La testa fra le nuvole)」を発表し、エルザ・モランテ賞を受賞。2作目となる小説「独りごとのように (Per voce sola)」でイタリア・ペンクラブ賞とラパッロ賞を受賞。1994年には、彼女の代表作として知られるようになる「心のおもむくままに (Va’ dove ti porta il cuore)」を発表し、35以上の言語に翻訳される大ベストセラーとなる(1995年に映画化)。

Created September 28, 2017

主な著書

  • 『心のおもむくままに』草思社(訳:泉典子)
  • 『マッテオの小屋』冬花社(訳:村野幸典)
  • 『新たな一歩を踏みだすために』草思社(訳:泉典子)
  • 『独りごとのように』草思社(訳:泉典子)
  • 『大地の息づかいがきこえる』草思社(訳:泉典子)
  • 『愛って、なに?』草思社(訳:泉典子)
  • 『本なんて大っきらい』愛育社(絵:葉祥明, 訳:北沢あかね)
  • 『心のたどる道』草思社(訳:泉典子)
  • 『うわの空で』草思社(訳:泉典子)
  • 『わたしの声を聞いて』草思社(訳:泉典子)

スザンナ・タマーロの名言集

『心のおもむくままに』草思社より

道に迷ったときは
立ち止まって
じっと<心の声>に
耳を傾けてごらん。

抜粋・略

『AZ Quote』より

人生は
レースではありません。

意訳・要約

強くなるには
自分自身を愛さなくてはなりません。

意訳・要約

『Goodreads』より

あなたはいつでも
他人のせいにすることも出来ます。

自分に責任があることを
認めるには多くの勇気が必要です。

そしてそれが
前進する唯一の方法です。

意訳・要約

未分類

参考文献・出典元が特定できていない言葉です(旧サイトで公開していた分を含みます)。詳細がわかりしだい追記・分類します。

物事を理解するには
沈黙がかかせない。
若いころはそれを知らなかった。

抜粋・略

おまえがこの世に
生まれてきたときと同じように

たくましく深い息をして
どんなことにも気をそらされずに
ただ待ち続けてごらん。

黙ってじっとすわったまま
心の声を聞いてごらん。

そして声が聞こえたら
立ち上がって
おまえの心のおもむくままに行くがいい。

抜粋・略

参考文献・出典

参考文献・出典を表示/非表示