コリン・パウエルのプロフィール

コリン・ルーサー・パウエル(Colin Luther Powell/1937年4月5日-/男性)は、アメリカ・ニューヨーク市出身の政治家・元軍人。ブッシュ政権(第1期)において国務長官を務めたことで知られる人物。軍人時代には陸軍大将を務め、様々な賞を受賞。日本からは「勲一等旭日大綬章」、イギリスからは「ナイト」の称号を贈られている。ジョージ・ワシントン大学卒業後、アメリカ陸軍に入隊。レーガン政権において国家安全保障担当大統領補佐官を務め、ジョージ・H・W・ブッシュ政権では、統合参謀本部議長として、パナマ侵攻や湾岸戦争を指揮。1993年にアメリカ陸軍を退役し、自伝(マイ・アメリカン・ジャーニー)を出版する。ジョージ・ウォーカー・ブッシュ政権においては、アフリカ系アメリカ人として初の国務長官に任命され、2001年1月20日から2005年1月26日まで同職に従事。

Created January 3, 2017

コリン・パウエルの名言集

『グラデュエーション デイ:未来を変える24のメッセージ』オデッセイ コミュニケーションズより

自分の肌の色が
黒であれ、黄色であれ、白であれ
その事実を誇りや励みの源にしてください。
そこから力を引き出すのです。

それを誰か
他の人が問題にするならともかく
自分の問題にはしないでください。

その陰に隠れたり
最善を尽くさなかったことの
言い訳にしたりは
決してしないように。

(1992年5月4日にフィスク大学で行われた卒業生への講演より)

抜粋・略

未分類

参考文献・出典元が特定できていない言葉です(旧サイトで公開していた分を含みます)。詳細がわかりしだい追記・分類します。

成功に
秘訣などないのです。

それはただ
準備と努力、失敗から学ぶこと

そして、誠実さと粘り強さの
結果でしかありません。

抜粋・略

優れた指導者は必ず
ビジョン、ミッション
目標を設定します。

意訳・要約

非生産的な人々からの
助言を受けてはいけません。

決してあなたの問題についての
議論はしてはいけません。

意訳・要約

何か望むものがあるということ
それこそがチャンスです。

しかしそれについて
夢見るだけでは十分ではありません。

それについて
考えるだけでも十分ではありません。

それについて勉強し働き
あなたの心と魂を注ぎ込む必要があります。

意訳・要約

誰もが昨日を
変えることはできません。

しかし誰もが
明日を変えることはできるのです。

意訳・要約

リーダーシップの本質は
「信頼」です。

意訳・要約

参考文献・出典

参考文献・出典を表示/非表示