エドモンド・ヒラリーのプロフィール

エドモンド・ヒラリー(Edmund Hillary,Sir Edmund Percival Hillary/1919年7月20日-2008年1月11日/男性)は、ニュージーランド出身の登山家、冒険家、養蜂家。オークランド出身。1953年5月29日に「テンジン・ノルゲイ」(ネパール人シェルパ)と共に世界初となるエベレスト(チョモランマ)登頂に成功した人物であり、その後、イギリスの南極横断遠征隊に参加し、1958年にトラクターで南極点にも到達。1953年7月にイギリス王室より騎士叙勲を受けている他、1995年4月には英国最高勲章となる「ガーター勲章」も授与されている。2003年7月にはニュージーランドの最高峰アオラキ/マウント・クックの麓の山岳リゾートホテル「ハミテージ・ホテル」前に彼の銅像が建てられている他、5ニュージーランド・ドル紙幣の肖像ともなっている。また本業は養蜂業であり、巣箱を運ぶ作業の中で足腰が鍛えられたと語っている。

Created April 9, 2018

エドモンド・ヒラリーの名言集

未分類

参考文献・出典元が特定できていない言葉です(旧サイトで公開していた分を含みます)。詳細がわかりしだい追記・分類します。

我々が征服するのは
山ではなく
自分自身である。

抜粋・略

山はこれ以上大きくならないが
私たちはいくらでも成長できる。

抜粋・略

なにかを成し遂げようとするとき
ヒーローである必要なんてない。

目標に到達しようとする
強い意志があれば良いんだ。

抜粋・略

人生そのものが登山であり
冒険である。

抜粋・略

集中した練習を重ねることで
我々は信じられないほどの
成長を成し遂げることができる。

意訳・要約

あなたが本当に
何かをしたいと思ったら

あなたはそのために
懸命に働くでしょう。

意訳・要約

強いモチベーションは
成功の重要な要素です。

意訳・要約

挑戦とは
男性を構成する要素です。

男性が新たな挑戦を
しなくなったとしたら
もうその男性は男ではない。

意訳・要約

本当に優れた登山家とは
プロの技術と
アマチュアの熱意と新鮮さを
持つ人物だと思う。

意訳・要約

様々な分野の熟練した人々は
自分の能力を
普通だと思っているものです。

意訳・要約

参考文献・出典

参考文献・出典を表示/非表示
  • エドモンド・ヒラリー. フリー百科事典 Wikipedia. Retrieved 2018年3月17日 (土) 09:13, UTC. URL. Profile part.
  • ※参考文献・出典元が表記されていない名言や未分類に分類されている名言は詳細な参考文献・出典元がわかっていない記述となります。参考文献・出典元不明の記述に関しては現在調査を行っており、詳細がわかりしだい追記・分類を行っています。
  • ※地球の名言では、読者の方が読みやすく・わかりやすくするために当サイト独自の編集(略:省略/前略/中略/下略/大略,翻訳/意訳,要約等)を施している言葉があります。引用される場合はその点を留意し、読者の方に誤解のない表記をお願いします。