エドワード・ジョンソン3世のプロフィール

エドワード・ジョンソン3世(Edward Johnson III, Edward Crosby “Ned” Johnson III/1930年6月29日-/男性)は、アメリカの投資家実業家。投資信託の販売・運用会社フィデリティ・インベストメンツ(Fidelity Investments)の経営者として知られる投資家。父はエドワード・ジョンソン2世。ハーバード大学を卒業後、ステート・ストリート(ボストンの金融機関)でキャリアを積み、1957年に父親のフィデリティへ移る。1961年にフィデリティ・トレンド・ファンドを任され、3年で高い運用成績を残す(1996年より娘のアビゲイル・ジョンソンが運用責任者となる)。1972年に会長に就任。フォーブスの世界長者番付2006年度版において、第57番目の長者に選出。

Created April 11, 2018

エドワード・ジョンソン3世の名言集

未分類

参考文献・出典元が特定できていない言葉です(旧サイトで公開していた分を含みます)。詳細がわかりしだい追記・分類します。

もし成功のための
簡単な公式があって
それを行うのが簡単だとしたら
世界中の誰もがそれを行っているはずだ。

意訳・要約

参考文献・出典

参考文献・出典を表示/非表示