ウィリアム・フェザーのプロフィール

ウィリアム・フェザー(William A. Feather/1889年8月25日-1981年1月7日/男性)は、アメリカの作家。「ウィリアム・フェザー・マガジン」(William Feather Magazine)の設立者。 ニューヨーク州ジェームスタウン出身。1910年にウェスタンリザーブ大学で学位を取得した後、クリーブランド・プレスの記者として働き始め、1916年にウィリアムフェザー誌を設立。

Created May 11, 2018

主な著書

  • 『As We Were Saying (1921)』
  • 『Haystacks and Smokestacks” (1923)』
  • 『The ideals and follies of business (1927)』
  • 『The New Buying Era (1933)』
  • 『Let’s Use the Grand Jury” (1934)』
  • 『The Business of Life” (1949)』

ウィリアム・フェザーの名言集

未分類

参考文献・出典元が特定できていない言葉です(旧サイトで公開していた分を含みます)。詳細がわかりしだい追記・分類します。

自分と大して能力の違わない
普通のできの人間でさえ

難問題を解決したものが
数え切れないほどいるのに

自分にできないことが
あるものか。

抜粋・略

失敗者には
2種類いる。

考えたけれど
実行しなかった者と

実行したけれど
考えなかった者だ。

抜粋・略

いつだって
汗水たらして
人生のゲームに
参加しいる人のほうが

ふんぞり返って座っている
傍観者よりも
楽しんでいるものである。

抜粋・略

ほかの人があきらめてしまうときに
あきらめない人が成功する。

抜粋・略

人生を楽しんでいる人に
失敗者はいない。

抜粋・略

我々は
本気でやりたいことのためなら
間違いなく時間を見つけてくる。

抜粋・略

何千人、何万人という
それほど知的ではない人々が

今あなたを困惑させている
難しい問題を乗り越えているのだ。

意訳・要約

条件が必ずしも
正しいとは限りません。

すべての要素が
有利になるまで待つ人は
結局何もしない人です。

意訳・要約

熱い情熱よりも
冷静な持続の方が
力を発揮する場合もある。

意訳・要約

人生を最大限に
引き出すための1つの方法は
それを冒険として見ることです。

意訳・要約

あなた自身を知り
信じてください。

他人にあなたの邪魔を
させてはいけません。

意訳・要約

先に進む方法。
それは今始めることです。

意訳・要約

目の前の仕事を
見失ってしまうほど

野望が先に進まないように
してください。

意訳・要約

礼儀正しさは
友達を作るための
安価な方法です。

意訳・要約

経験と熱意は
2つの優れたビジネス属性です。

意訳・要約

最も幸せな人は
あまりにも忙しく
幸せであるかどうかにも
気づくことができない人です。

意訳・要約

能力を持った人が
熱心に励んだ場合
どんなアイデアでも
良い結果につながる。

意訳・要約

成功したあらゆる人に
必要だった要素とは忍耐です。

意訳・要約

あなたの仕事に集中すること。
そうすれば他の悩みを
忘れることができます。

意訳・要約

一時的な成功は
基本的な資質の
欠如にかかわらず
達成することができますが

進歩は苦労なしに
維持することはできません。

意訳・要約

ビジネスの正しい定義の1つは
相互に役立つことです。

意訳・要約

私が知っている
成功するための唯一の方法は
成功すると決断することです。

意訳・要約

教育とは
あなたが知る必要があるものを
見つけるために
どこに行くべきかを知り

取得した情報を
どのように使うかを知ることです。

意訳・要約

自分自身に規律を
課すことができる人だけが

他の人に規律を課す
ことができる。

意訳・要約

無能な人が物事に取り組むとき
問題はいつも大きく見える。

意訳・要約

誠実な褒め言葉の次に
私は妥当で正直な
叱責が好きだ。

意訳・要約

賞品は緊急事態に
遭遇した人に贈られます。

そして緊急事態に対応する方法は
毎日の仕事をできるだけ
最善に行うことです。

意訳・要約

怠惰は
誰もが幸せな生活を送る
完璧な世界の確立を阻む
人類の共通の欠点です。

意訳・要約

人生を楽しんでいる人は
誰もが成功者です。

意訳・要約

他人に頼るよりも
自分自身に頼る方がはるかに良い。

意訳・要約

参考文献・出典

参考文献・出典を表示/非表示