俳人とは?

俳句(英語:Haiku)とは、五・七・五のモーラ(一定の時間的長さをもった音の分節単位)から成る日本語の定型詩のこと。室町時代に流行した連歌(れんが/多人数による日本の伝統的な詩形の一種)の遊戯性や庶民性を高めた文芸が「俳諧」であるが、松尾芭蕉によってさらに芸術性が高められ、単独でも鑑賞に堪える自立性の高い発句が後世の俳句の源流といわれています。俳句の基本としては、「①五・七・五の「韻律」で詠む」「②基本的に「季語」を入れる」「③一か所、必ず「切れ」を入れる」「④余韻を残すこと」の4つが代表的なものとなっている。

Created March 18, 2021

俳人 一覧

あ行

小沢 昭一(おざわ しょういち)
劇団「しゃぼん玉座」を主宰する俳優・俳人・エッセイスト

か行

川上 弘美(かわかみ ひろみ)
幻想的な世界と日常が織り交ざった描写を得意とすることで知られる小説家、俳人
久保田 万太郎(くぼた まんたろう)
大正から昭和にかけて活躍した俳人、小説家、劇作家

さ行

該当データがありません

た行

寺山 修司(てらやま しゅうじ)
「言葉の錬金術師」と称される詩人、歌人、エッセイスト

な行

内藤 鳴雪(ないとう めいせつ)
明治大正時代の俳人
長嶋 有(ながしま ゆう)
小説家・コラムニスト・俳人

は行

該当データがありません

ま行

正岡 子規(まさおか しき)
明治時代を代表する俳人&歌人
黛 まどか(まゆずみ-)
現代俳句を代表する女流俳人の一人

や行

与謝 蕪村(よさ ぶそん)
江戸時代中期に活躍した俳人&画家

ら行

該当データがありません

わ行

該当データがありません

参考文献・出典

参考文献・出典を表示/非表示
  • 俳句. フリー百科事典 Wikipedia. Retrieved 2021年3月8日 (月) 15:23, UTC. URL. Profile part.