螢雪次朗のプロフィール

螢雪次朗(ほたる ゆきじろう/1951年8月27日-/男性)は、埼玉県出身の俳優。高校生の頃にアマチュア劇団に所属していた姉の影響で俳優の道を志す。高校卒業後、東京演劇アンサンブル付属俳優教室を経て東京演劇アンサンブルに入団。1984年にルパン鈴木とコントグループ「螢雪次朗一座」を結成。39歳の時にコンビを解散し、本格的に役者として活動。1990年に『病院へ行こう』の定役が好評を得る。同年、『美少女仮面ポワトリン』にて悪の帝王・ディアブル役で初レギュラー。また「けいせつ じろう」とぎなた読み(語句の区切りを間違えて読むこと/弁慶読みとも)されることが多いことで知られる。

Created March 19, 2021

螢雪次朗の名言集

『PHP2021年4月号:心がぐーんと強くなる小さな習慣』PHP研究所より

自分の中に何か一つ
絶対的に大切なものを持つことが
人を強くする秘訣なのかもしれません。

抜粋・略

正直、「好き」が揺らぐこともあります。
けれど、そんなときには
いい芝居を観ると
また原点に戻れる気がします。

抜粋・略

参考文献・出典

参考文献・出典を表示/非表示
  • 『PHP2021年4月号:心がぐーんと強くなる小さな習慣』PHP研究所(2021). Profile and Quote part.
  • 螢雪次朗. フリー百科事典 Wikipedia. Retrieved 2021年2月22日 (月) 19:07, UTC. URL. Profile part.
  • ※参考文献・出典元が表記されていない名言や未分類に分類されている名言は詳細な参考文献・出典元がわかっていない記述となります。参考文献・出典元不明の記述に関しては現在調査を行っており、詳細がわかりしだい追記・分類を行っています。
  • ※地球の名言では、読者の方が読みやすく・わかりやすくするために当サイト独自の編集(略:省略/前略/中略/下略/大略,翻訳/意訳,要約等)を施している言葉があります。引用される場合はその点を留意し、読者の方に誤解のない表記をお願いします。