尾上右近 (2代目)のプロフィール

尾上右近(おのえ うこん/1992年5月28日-/男性)は、東京都出身の俳優歌舞伎役者。本名は岡村 研佑 (おかむら けんすけ)。ニックネームはけんけん 。清元節宗家の家に生まれながら、幼少の頃、名優と謳われた曽祖父の映像『春興鏡獅子』に魅せられ、役者を志望。子役を経て、七代目尾上菊五郎のもとで役者としての修行を積む。2015年に自主公演「研の會」を主宰。着実に回を重ね、研鑽の場として大役に挑戦。2018年2月、江戸浄瑠璃清元節における浄瑠璃方の名跡「清元栄寿太夫」(7代目)を襲名披露をした。踊りに定評があり、女方を中心に立ち役も勤める。

Created April 6, 2021

尾上右近の名言集

『PHP2021年5月号:心おだやかに生きよう』PHP研究所より

内弁慶な私はこれまで
自分の弱さを見せることを恥ずかしいと思っていましたが
不安な気持ちを素直に打ち明けてみると
励ましてくれる人がたくさんいることを知りました。

辛い時は誰かに頼ってもいいんですね。
自分で思っているより
人って優しいんです。

私も困っている人がいたら
言葉をかけてあげられる人になりたいと思いました。

抜粋・略

何度も一喜一憂するのが人間というもの。
歌舞伎はそうした人間を描いているものではないか。

そう考えれば心が折れそうになるのも
悪くないんですよね。

いつまでも子供のように
一喜一憂できる純粋さを失いたくないと
今は思っています。

抜粋・略

「出る杭は打たれる」と言いますから
実験的な試みには賛否両論あるかもしれません。

でも何度も何度も出ていれば
打つ方もあきらめるかもしれない。
ならば「あきらめられるのを待つ杭」になってやろう。

抜粋・略

参考文献・出典

参考文献・出典を表示/非表示
  • 『PHP2021年5月号:心おだやかに生きよう』PHP研究所(2021). Profile and Quote part.
  • 尾上右近. フリー百科事典 Wikipedia. Retrieved 2021年3月24日 (水) 02:10, UTC. URL. Profile part.
  • ※参考文献・出典元が表記されていない名言や未分類に分類されている名言は詳細な参考文献・出典元がわかっていない記述となります。参考文献・出典元不明の記述に関しては現在調査を行っており、詳細がわかりしだい追記・分類を行っています。
  • ※地球の名言では、読者の方が読みやすく・わかりやすくするために当サイト独自の編集(略:省略/前略/中略/下略/大略,翻訳/意訳,要約等)を施している言葉があります。引用される場合はその点を留意し、読者の方に誤解のない表記をお願いします。