岩倉信弥のプロフィール

岩倉信弥(いわくら しんや/1939年11月25日-/男性)は、和歌山県和歌山市出身の大学教授著述家。多摩美術大学教授、立命館大学客員教授。多摩美術大学美術学部で図案科立体デザインを専攻。卒業後、本田技研工業に入社。本田宗一郎に見出され、ホンダ車を多くデザインした。岩倉が担当した主な代表例として、初代シビック、アコード、オデッセイなどが挙げられる。同社常務取締役(商品担当)を務めた後、退社後は、多摩美術大学美術学部客員教授、生産デザイン学科、プロダクトデザイン専攻教授を務めたほか、立命館大学客員教授、北京中央美術学院客員教授、東京理科大学客員教授などを歴任。

Created May 2, 2021

主な著書


著書一覧を表示

  • 『教育現場でのデザインマネジメント』実業之日本社
  • 『ホンダにみるデザイン・マネジメントの進化』税務経理協会
  • 『デザイン「こと」始め―ホンダに学ぶ』産能大学出版部
  • 『かたちはこころ―本田宗一郎直伝 モノづくり哲学』JIPMソリューション
  • 『1分間本田宗一郎 常識を打ち破る人生哲学77』SBクリエイティブ
  • 『本田宗一郎に一番叱られた男の本田語録―人生に「自分の哲学を持つ人」になれ!』三笠書房
  • 『ホンダのデザイン戦略経営』日本経済新聞出版
  • 『本田宗一郎「一流の仕事」ができる人: 「夢をかたちにする力」「生き抜く力」』三笠書房

岩倉信弥の名言集

『1日1話、読めば心が熱くなる365人の仕事の教科書』致知出版社より

いいものをつくるには
いいものをみろ。
(本田宗一郎に言われた言葉)

抜粋・略

君たちはお客さんの気持ちが
全然わかっていない。

自分の立場でしか
ものを見ていない。
(本田宗一郎に言われた言葉)

抜粋・略

大名の鎧兜をつくったのは
地位も名もない一介の職人。

等身大の商品しかつくれないのであれば
世の中に高級品は存在しなくなる。

抜粋・略

いい心でものを考えないといい製品はできないし
形のいい製品はやはりいい心でできている。

抜粋・略

未分類

参考文献・出典元が特定できていない言葉です(旧サイトで公開していた分を含みます)。詳細がわかりしだい追記・分類します。

何のためにやるのかを、
よく理解していないといけない。

抜粋・略

参考文献・出典

参考文献・出典を表示/非表示
  • 『1日1話、読めば心が熱くなる365人の仕事の教科書』致知出版社(2020). Profile and Quote part.
  • 岩倉信弥. フリー百科事典 Wikipedia. Retrieved 2020年7月10日 (金) 08:33, UTC. URL. Profile part.
  • ※参考文献・出典元が表記されていない名言や未分類に分類されている名言は詳細な参考文献・出典元がわかっていない記述となります。参考文献・出典元不明の記述に関しては現在調査を行っており、詳細がわかりしだい追記・分類を行っています。
  • ※地球の名言では、読者の方が読みやすく・わかりやすくするために当サイト独自の編集(略:省略/前略/中略/下略/大略,翻訳/意訳,要約等)を施している言葉があります。引用される場合はその点を留意し、読者の方に誤解のない表記をお願いします。