井上礼之のプロフィール

井上礼之(いのうえ のりゆき/1935年3月17日-/男性)は、京都府京都市出身の実業家。ダイキン工業代表取締役会長兼社長を経て、同社取締役会長兼グローバルグループ代表執行役員を務める人物。関西フィルハーモニー管弦楽団理事長。1957年に同志社大学経済学部を卒業後、大阪金属工業(現ダイキン工業)に入社。人事部長等を経て、1979年取締役に昇格。1985年常務取締役。1989年専務取締役。1994年から代表取締役社長を務め、経営危機にあったダイキン工業を世界トップクラスの空調機メーカーに成長させ、同社中興の祖とされる。1995年代表取締役会長兼社長。1996年代表取締役社長。2002年代表取締役会長兼CEO。2014年取締役会長兼グローバルグループ代表執行役員。2019年に旭日重光章を受章。

Created July 26, 2021

主な著書


著書一覧を表示

  • 『人を知り、心を動かす-リーダーの仕事を最高に面白くする方法-』プレジデント社 (2021/3/29)
  • 『人の力を信じて世界へ―私の履歴書』日本経済新聞出版 (2011/6/2)
  • 『日経ビジネス経営教室 世界で勝てるヒト、モノづくり』日経BP (2013/9/26)
  • 『「基軸は人」を貫いて―私の履歴書』日本経済新聞出版 (2008/2/1)

井上礼之の名言集

『1日でぜんぶ学べる 成功者の教えベストセラー100冊 (プレジデント2021年 8/13号) 』プレジデント社 (2021/7/21)より

若者は人と会いなさい。
ベテランは苦労を伝えなさい。

抜粋・略

悩むのも苦しむのも
正しい道の証しである。

抜粋・略

私の根底にあるのは
「メンバー1人ひとりの成長の総和が
組織の発展の基礎になる」という考え方です。

抜粋・略

悩むことはリーダーとして
正しい道を歩いている
ということもできます。

悩んだり、苦しんだりするのは
リーダーの仕事に正面から取り組んでいる
証しでもあるからです。

抜粋・略

学びや気づき、
新たな発見を与えてくれるのは
実は苦手だと思っている人です。

なぜなら相性がいい人や気が合う人は
もともと自分と
似ているところがあるからです。

選り好みせずに多くの人に会うことは
自分の可能性を広げてくれます。

抜粋・略

社会環境が激変する時代において
ビジネスシーンに新しい考え方や
方法論を取り入れることは
必要不可欠です。

新たなものへの反応のスピード感は
若い人たちならではの武器だと思います。

彼らに決定的に足りないものは何か。
それは経験値だけです。
そしてその経験値の穴を埋めてくれるのが
周りにいる経験豊富な人たちなのです。

抜粋・略

未分類

参考文献・出典元が特定できていない言葉です(旧サイトで公開していた分を含みます)。詳細がわかりしだい追記・分類します。

世界で通用するリーダーを育てるには、
とにかく「修羅場を多く踏ませる」
ことに尽きる。

抜粋・略

「一流の戦略、二流の実行力」と
「二流の戦略、一流の実行力」とを比べれば、
私は間違いなく後者を選びます。
実行なき戦略は無に等しいからです。

抜粋・略

社員がやりがいを持って働き、
持てる力を最大限発揮できる
「場」を提供することが
経営者の使命である。

抜粋・略

現場の実行力の徹底度合いを
左右するのは納得感です。

社員の姿を見ていると、
納得感があって、
本気で夢中になっている時に
とんでもない実行力を発揮するんですね。

抜粋・略

金や物は化けないが、
人は大化けする可能性がある。

大化けするのが人。
人・物・金と言うが、
物や金は化けない。

人はとんでもない力を
発揮する可能性がある。

抜粋・略

参考文献・出典

参考文献・出典を表示/非表示
  • 『1日でぜんぶ学べる 成功者の教えベストセラー100冊 (プレジデント2021年 8/13号) 』プレジデント社 (2021/7/21). Profile and Quote part.
  • 井上礼之. フリー百科事典 Wikipedia. Retrieved 2021年4月22日 (木) 01:07, UTC. URL. Profile part.
  • ※参考文献・出典元が表記されていない名言や未分類に分類されている名言は詳細な参考文献・出典元がわかっていない記述となります。参考文献・出典元不明の記述に関しては現在調査を行っており、詳細がわかりしだい追記・分類を行っています。
  • ※地球の名言では、読者の方が読みやすく・わかりやすくするために当サイト独自の編集(略:省略/前略/中略/下略/大略,翻訳/意訳,要約等)を施している言葉があります。引用される場合はその点を留意し、読者の方に誤解のない表記をお願いします。