中村伊知哉のプロフィール

中村伊知哉(なかむら いちや/1961年3月19日-/男性)は、京都府出身の政策学者。iU(情報経営イノベーション専門職大学)学長や企業の社外取締役や業界団体の理事なども務めている人物。1984年に京都大学経済学部を卒業後、郵政省へ入省。通信・放送 融合政策、インターネット政策を政府で最初に担当するが、橋本行革で省庁再編に携わったのを最後に退官。渡米し、1998年にMITメディアラボ客員教授、2002年からは客員研究員。2002年、スタンフォード日本センター研究部門所長。2020年よりiU(情報経営イノベーション専門職大学)学長に就任。

Created August 8, 2021

主な著書


著書一覧を表示

  • 『デジタルのおもちゃ箱―MITメディアラボから見た日本』NTT出版 (2003/10/1)
  • 『超ヒマ社会をつくる (ヨシモトブックス)』ワニブックス (2019/6/29)
  • 『Googleをつくった3人の男 (時代をきりひらくIT企業と創設者たち)』岩崎書店 (2013/2/25)監修
  • 『中村伊知哉の 「新世紀ITビジネス進化論」』ディスカヴァー・トゥエンティワン (2011/12/16)
  • 『Amazonをつくったジェフ・ベゾス (時代をきりひらくIT企業と創設者たち)』岩崎書店 (2013/2/25)監修
  • 『コンテンツと国家戦略 ソフトパワーと日本再興』KADOKAWA/角川書店 (2013/12/7)

中村伊知哉の名言集

『1日でぜんぶ学べる 成功者の教えベストセラー100冊 (プレジデント2021年 8/13号) 』プレジデント社 (2021/7/21)より

どんな仕事をしていても
ビジネスパーソンにとって
「教養」は欠かせません。

社会がどう成り立っているのか
世の中がどういう原理で
動いているのかを知ることは
ビジネスパーソンの
コミュニケーションの第一歩です。

抜粋・略

世の中にはさまざまなビジネスの
How to を学ぶ書籍がありますが
それよりも大事なのはWhatの部分。

つまり、あなたが何に関心を持っていて
何を面白いと感じているのか。

どんな知識を持ち、
どんな思想を持っているのか。

こうした「教養」と
「コミュニケーション」が一体となって
初めてビジネス同士の
豊かな関係性が築けるのです。

抜粋・略

参考文献・出典

参考文献・出典を表示/非表示
  • 『1日でぜんぶ学べる 成功者の教えベストセラー100冊 (プレジデント2021年 8/13号) 』プレジデント社 (2021/7/21). Profile and Quote part.
  • 中村伊知哉. フリー百科事典 Wikipedia. Retrieved 2021年6月6日 (日) 00:31, UTC. URL. Profile part.
  • ※参考文献・出典元が表記されていない名言や未分類に分類されている名言は詳細な参考文献・出典元がわかっていない記述となります。参考文献・出典元不明の記述に関しては現在調査を行っており、詳細がわかりしだい追記・分類を行っています。
  • ※地球の名言では、読者の方が読みやすく・わかりやすくするために当サイト独自の編集(略:省略/前略/中略/下略/大略,翻訳/意訳,要約等)を施している言葉があります。引用される場合はその点を留意し、読者の方に誤解のない表記をお願いします。