アリソンとリリアとは?

「アリソンとリリア」は、「時雨沢恵一」によるライトノベル作品「アリソン」と「リリアとトレイズ」(電撃文庫)を原作としたファンタジー&ラブコメ アニメ作品。シリーズ前半(1話~13話)は「アリソン」を原作としたエピソード、後半(14話~26話)は「リリアとトレイズ」を原作としたエピソードとなっており、NHKの深夜帯で初めて新作アニメとして放送された作品。原作のライトノベル版は「このライトノベルがすごい!」2005年度8位を獲得。また本作の原作となった「アリソン」「リリアとトレイズ」の続編作品として「メグとセロン」シリーズも発表されている。

Created August 19, 2021

作品一覧


作品一覧を表示

主なキャスト

※括弧内は役名

  • 水樹奈々(アリソン・ウィッティングトン)
  • くまいもとこ(ヴィルヘルム・シュルツ)
  • 山寺宏一(カー・ベネディクト)
  • 能登麻美子(フィオナ)
  • 家弓家正(ワルター・マクミラン)
  • 小宮和枝(ノーマ)
  • 藤田淑子(コラソン・ムート女史)
  • 津田匠子(トラヴァス・ラディア)
  • 土師孝也(グラツ・アンスガー大尉)
  • 宮澤正(ノト大佐)
  • 速水奨(オーウェン・ニヒトー)
  • 内海賢二(ワレン)
  • 田中秀幸(ストーク・フレン少佐)
  • 吉野裕行(トレイズ・ベイン)
  • 桑島法子(アリソン・ウィッティングトン)
  • 森川智之(トラヴァス少佐)
  • 斎藤千和(メリエル王女)
  • 豊口めぐみ(アックス)
  • 高垣彩陽(メグ)
  • 福圓美里(カルロ)
  • 田中理恵(エリシア・ラウリ)
  • 藤村知可(マティルダ王女)

アリソンとリリアの名言集

みんなはこれから、
色んな人に色んな事を言われるかもしれない。

でも自分で考えて自分で見つけた道を歩いてね。
自分で信じた道を進むのは素敵なことなのよ。

(by ムートおばあちゃん)

抜粋・略

別の人が歩んでいる道が、
自分と違っていても、
それを間違っているだなんて決めつけちゃだめよ。

(by ムートおばあちゃん)

抜粋・略

参考文献・出典

参考文献・出典を表示/非表示
  • 『アリソンとリリア』. Profile and Quote part.
  • 一つの大陸の物語シリーズ. フリー百科事典 Wikipedia. Retrieved 2020年6月8日 (月) 02:07, UTC. URL. Profile part.
  • ※参考文献・出典元が表記されていない名言や未分類に分類されている名言は詳細な参考文献・出典元がわかっていない記述となります。参考文献・出典元不明の記述に関しては現在調査を行っており、詳細がわかりしだい追記・分類を行っています。
  • ※地球の名言では、読者の方が読みやすく・わかりやすくするために当サイト独自の編集(略:省略/前略/中略/下略/大略,翻訳/意訳,要約等)を施している言葉があります。引用される場合はその点を留意し、読者の方に誤解のない表記をお願いします。