シュガー・レイ・レナードの名言 第2集

不可能な夢だなんて言わせておくな。
ビジョンがあるなら、それを掲げろ。
戦い抜くんだ。
もちろんしんどい戦いになるさ。
「無理だ」って言われることもあるだろう。
でも貫き通せ。戦い続けろよ。

by シュガー・レイ・レナード

アレックス バナヤン『サードドア: 精神的資産のふやし方』東洋経済新報社 (2019/8/23)より

出典元書籍:https://amzn.to/3sBOnEd

阿部牧歌の「のほほんコラム」

こんにちは阿部牧歌です(*’ω’*)
今日はアメリカのプロボクサー
のシュガー・レイ・レナードさんの名言を
取り上げさせていただきました。

「不可能な夢だなんて言わせておくな。
ビジョンがあるなら、それを掲げろ。」

アレックス・バナヤンさんの『サードドア』
という本を読んでいた時に
出てきたシュガー・レイさんの言葉なのですが
プロボクサーの世界王者らしい
力強い言葉です。

とある調査によると
人が後悔するのは
「挑戦したこと」ではなく、
「挑戦しなかったこと」だそうです。

多くの人は挑戦せずに人生を送り、
晩年になって挑戦しなかったことを
後悔するといいます。

だからこそビジョンのある人には
挑戦してほしい。

人生を振り返ったときに後悔しないために、
「ビジョンがあるなら、それを掲げろ。」

著作権者の皆様へ
  • ※当サイトでは著者の方をはじめ、著作権者の皆様の尊厳や利益を損なわぬよう、著作権者の皆様への敬意を込めたサイト運営を心がけております。しかしながら、いたらない点があり、著作権者の皆様の不利益に繋がるような記述・表記・掲載がございましたら速やかに対応させていただきますので、お手数お掛けしまして恐れ入りますがこちらのメールフォームよりご連絡をいただけますと幸いです。