牛場靖彦の名言

早く成功したいとあせるのは、
人情かもしれないが、
あせるとそこに危険がある。
必ずチャンスは巡ってくる。
決してあきらめてはならない。

by 牛場靖彦

阿部牧歌の「のほほんコラム」

こんにちは阿部牧歌です(*’ω’*)
今日は実業家で経営コンサルタント
の牛場靖彦さんの名言を
取り上げさせていただきました。

「早く成功したいとあせるのは、
人情かもしれないが、
あせるとそこに危険がある。
必ずチャンスは巡ってくる。
決してあきらめてはならない。」

「成功に近道はない」
とはよく言われますが
成功をあせればあせるほど
そこに危険が生まれると
牛場靖彦さんはおっしゃいます。

一足飛びで成功を収めようとすると
基礎をないがしろにしたものになりがちです。
それでは本物になれない。

一歩一歩着実に進んでいくことこそが
成功への最短ルートなのです。

またその一方で必ず、
チャンスは巡ってくるから
決してあきらめるなという
力強い励ましも含まれています。

チャンスは必ず来ると信じて
日々着実に一歩ずつ進んでいく。
その取り組みを続ければ
きっと高みまであなたを
連れて行ってくれるはずです。

牛場靖彦のプロフィール

牛場 靖彦(うしば やすひこ/1937年-)は、東京都出身の実業家経営コンサルタント講演家作家。慶応義塾大学の経済学部を卒業後、三菱商事株式会社に入社。1988年にリスクマネジメントコンサルティング会社「牛場事務所」を創設。同社の代表取締役として活躍する他、IFRIMA(国際危険管理協会)の常任理事、FAPARMO(アジア・パシフィック・アフリカ・リスクマネジメント協会連合)の副社長などとしても活躍している。

主な著作

  • 『モンダイは君のその喋り方と態度だ!―相手を思いやるコミュニケーションのコツ』日本実業出版社 (2002/1/1)
  • 『落語に学ぶ危機管理』論創社 (2004/2/1)
  • 『泣き寝入りしないためのスーパー交渉術』読売新聞社 (1997/6/1)
  • 『窓際退屈男の反乱』講談社 (1989/3/1)
  • 『窓際退屈男(プロフェッショナル)の旅立ち』ベストセラーズ (1993/5/1)
  • 『人を生かす言葉守る言葉 – 家庭からビジネスの現場まで』淡交社 (2004/5/15)
  • 『だからあなたは信用できない―「リスク人間」の見分け方、つきあい方』読売新聞社 (1998/9/1)
  • 『良いサービス 悪いサービス―お客を逃さない「ハザード・マネジメント」』プレジデント社 (1997/9/1)
  • 『自分のための危機管理学―V・S・O・P人間のすすめ』祥伝社 (1995/8/1)
  • 『あなたの家庭の危機管理―災害・事故を生き抜く知恵と方法』ジャパンタイムズ (1995/5/1)
  • 『ケジメをなくした日本人―会社や組織に甘えていては世間は渡れない』オーエス出版 (1995/4/1)
  • 『ビジネスマンの心・技・体―サバイバルトータル・フィットネスのすすめ』総合法令 (1994/5/1)
  • 『会社をダメにする恐怖の妖怪社員―あなたの上司はどのタイプか?』ベストセラーズ (1994/3/1)
  • 『ビジネスマンの危機管理教えます―管理職駆け込み寺相談(ケース・スタディ)控』ダイヤモンド社 (1994/1/1)
  • 『リスク・マネジメントの原理・原則―“危機の時代”に一歩先んずる (原理・原則シリーズ)』総合法令 (1993/4/1)
  • 『これでいいのか!金融業界の顧客管理―利用者本位のサービス体制に立ち返れ』経営書院 (1993/3/1)
  • 『ビジネスマン新十戒―好機に備える自己再構築のすすめ』ダイヤモンド社 (1992/12/1)
  • 『小さな会社の危機管理術―なるなハダカの王様!!社長と会社の危機回避策!!』ぴいぷる社 (1992/7/1)
  • 『リスク・マネジャーの世界―日本型「企業開発管理」発想を導入せよ』ダイヤモンド社 (1992/6/1)
  • 『海外で安全に暮らす基礎知識』ぴいぷる社 (1992/4/1)
  • 『組織に食われず人生に勝て!―男の生き方・闘い方』中経出版 (1991/10/1)
  • 『危険を買うプロフェッショナルズ―実例に見るリスク・マネジメントの真髄』東洋経済新報社 (1991/7/1)
  • 『海外旅行トラブル解消本―渡る世界は鬼だらけ!? 快適ジャーニー50の知恵』ベストセラーズ (1991/4/1)
  • 『さらば会社人間 今日からマイウェイ―50歳から出直した私のビジネス日記』経済界 (1990/9/1)
  • 『異説・ビジネス武芸帳』新森書房 (1990/2/1)

牛場靖彦の著作一覧:https://amzn.to/3w1wQXT

著作権者の皆様へ
  • ※当サイトでは著者の方をはじめ、著作権者の皆様の尊厳や利益を損なわぬよう、著作権者の皆様への敬意を込めたサイト運営を心がけております。しかしながら、いたらない点があり、著作権者の皆様の不利益に繋がるような記述・表記・掲載がございましたら速やかに対応させていただきますので、お手数お掛けしまして恐れ入りますがこちらのメールフォームよりご連絡をいただけますと幸いです。