内田有紀の名言

(自分をよく見せることについて)
どうせ本性とか欠点なんて、
どこかでバレるんだから、
無駄かな(笑)。

by 内田有紀

阿部牧歌の「のほほんコラム」

こんにちは阿部牧歌です(*’ω’*)
今日は女優の内田有紀さんの名言を
取り上げさせていただきました。

「どうせ本性とか欠点なんて、
どこかでバレるんだから、
無駄かな(笑)。」

自分をよりよく見せたいというのは
人情かもしれませんが
たいていの場合、
本性って見抜かれるんですよね。

相手が一流であればあるほど
簡単に見抜かれる。

内田有紀さんは、
自分をよく見せるのは
無駄かなとおっしゃっていますが
自分をよく見せようとして
自慢話ばかりする人って
相手にされなくなると思うんですよね。

と言ってる私も自慢話とかしちゃうので
自分への戒めとして
書いておきたいと思うのですが
自分をよく見せようなんて
百害あって一利なし。

ありのままの自分で
勝負したいものです。

内田有紀のプロフィール

内田有紀(うちだ ゆき/1975年11月16日-)は、東京都出身の女優モデル歌手。中学校在学時からモデルとして芸能活動を開始し、1992年にテレビドラマ「その時、ハートは盗まれた」で女優デビュー。1994年に「時をかける少女」でドラマ初主演を演じ、同年の主演ドラマ「半熟卵」の主題歌「TENCAを取ろう!
-内田の野望- 」で歌手デビュー。2000年に演技の勉強を基礎からやり直すために「北区つかこうへい劇団」に入団。活動の場をテレビから舞台へと移し、勉強を続けていたものの、2002年の結婚を機に、芸能界を引退。しかし2005年の離婚を機に芸能界に復帰し、翌年のテレビドラマ「誰よりもママを愛す」で女優としての活動を再開している。

参考文献・出典:Wikipedia(URL)

主な出演作品(ドラマ)

  • 『時をかける少女』
  • 『17才-at seventeen-』
  • 『半熟卵』
  • 『キャンパスノート』
  • 『翼をください!』
  • 『ビッグウイング』
  • 『松本清張スペシャル 地方紙を買う女』
  • 『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』
  • 『Dr.倫太郎』
  • 『荒神』
  • 『華麗なる一族』
  • 『津田梅子〜お札になった留学生〜』
  • 『未来への10カウント』

内田有紀の出演作品一覧:https://amzn.to/3t6QgZD

著作権者の皆様へ
  • ※当サイトでは著者の方をはじめ、著作権者の皆様の尊厳や利益を損なわぬよう、著作権者の皆様への敬意を込めたサイト運営を心がけております。しかしながら、いたらない点があり、著作権者の皆様の不利益に繋がるような記述・表記・掲載がございましたら速やかに対応させていただきますので、お手数お掛けしまして恐れ入りますがこちらのメールフォームよりご連絡をいただけますと幸いです。