宇宙兄弟の名言

迷った時はね
「どっちが正しいか」
なんて考えちゃダメよ
日が暮れちゃうわ
頭で考えなきゃいいのよ
答えはもっと下
あなたのことなら
あなたの胸が知ってるもんよ
「どっちが楽しいか」
で決めなさい

by 金子・シャロン

『宇宙兄弟』講談社より

出典元書籍:https://amzn.to/3JBbxjZ

阿部牧歌の「のほほんコラム」

こんにちは阿部牧歌です(*’ω’*)
今日は漫画「宇宙兄弟」の名言を
取り上げさせていただきました。

「迷ったときは
自分のハートに従いなさい」
という金子・シャロンさんの言葉なのですが

大人になるにつれ、
どっちが得か、どっちが儲かるか
なんてことばっかり考えて、
どっちが楽しいかなんて視点を
持てなくなっている人が
多いのではないでしょうか。

私たちの心はちゃんと
どっちが楽しいか知っています。
でもその声を無視し続けていると
その声が聞こえなくなってしまうのです。

完全に声が聞こえなくなる前に
自分の心に耳を傾けてあげましょう。

何がやりたいのか、
どっちにいきたいのか。

自分は何を楽しいと思い、
何に喜びを感じるのか。

自分の心の声をちゃんと聴いてあげる。
それが忙しい現代人には
一番必要なことかもしれません。

宇宙兄弟とは?

宇宙兄弟(うちゅうきょうだい)は、漫画雑誌『モーニング』(講談社)にて2008年1号から連載が開始された「小山 宙哉(こやま ちゅうや)」による漫画作品。幼き頃に「2人で宇宙飛行士になろう」と約束した兄弟を描いた物語であり、約束通りNASAの宇宙飛行士となった弟の「南波 日々人(なんば ひびと)」と会社をリストラされ無職となっていた兄の「南波
六太(なんば むった)」の2人を中心にストーリーは展開していく。第56回小学館漫画賞一般向け部門&第35回講談社漫画賞一般部門受賞作。2012年にテレビアニメ化(監督:渡辺歩/アニメーション制作:A-1 Pictures)&実写映画化(監督:森義隆/製作プロダクション:東宝映画)、2014年にはアニメーション映画が制作された。2020年12月時点で累計発行部数は2500万部を突破。

参考文献・出典:Wikipedia(URL)

主な作品

  • 小山宙哉『宇宙兄弟』講談社
  • 『We are 宇宙兄弟』講談社Mook
  • 『宇宙兄弟 心のノート 「メモしたくなる言葉たち」』講談社
  • 『宇宙兄弟 コミックガイド』講談社
  • 『TVアニメ 宇宙兄弟オフィシャルファンブック』学研パブリッシング

宇宙兄弟の作品一覧:https://amzn.to/3qx52XV

著作権者の皆様へ
  • ※当サイトでは著者の方をはじめ、著作権者の皆様の尊厳や利益を損なわぬよう、著作権者の皆様への敬意を込めたサイト運営を心がけております。しかしながら、いたらない点があり、著作権者の皆様の不利益に繋がるような記述・表記・掲載がございましたら速やかに対応させていただきますので、お手数お掛けしまして恐れ入りますがこちらのメールフォームよりご連絡をいただけますと幸いです。