ナサニエル・ブランデンの名言 第2集

喜びは贅沢品ではなく、
心にとっての必需品だ。

by ナサニエル・ブランデン

タル・ベン・シャハー『ハーバードの人生を変える授業2』大和書房 (2016/5/12)より

出典元書籍:https://amzn.to/3uUPeRn

阿部牧歌の「のほほんコラム」

こんにちは阿部牧歌です(*’ω’*)
今日はアメリカの臨床心理学者
のナサニエル・ブランデンさんの名言を
取り上げさせていただきました。

タル・ベン・シャハーさんの著書
『ハーバードの人生を変える授業2』
で紹介されていた言葉になるのですが、

タル・ベン・シャハーさんは、
喜びの後回しのバランスを考えようと
著書で語られていました。

資産運用に例えるとわかりやすいかもしれませんが
今お金を使わずに将来に投資することにより、
より大きな利益を得るという構造ですが、

これは行き過ぎると
そのときにお金を使って得られたはずの喜びを
捨てることになります。

また人的資本への投資とも言われますが、
自分への投資を怠れば、
自分の成長を止めてしまうことにもなる。

資産運用では、
自分(家族)への投資、今の喜びを得ることと
投資資金のバランスが重要なのですが、

これはお金だけではなく、
普段の行動にも当てはまります。

将来のための行動だけをして
今この瞬間の喜びを得る行動をとらないと
心は疲弊していきます。

タル・ベン・シャハーさんは、
ハピネスブースター(幸福感増幅活動)
と呼んでおられたのですが
大切なのは、毎日の中に楽しみの時間をもつこと。

そうすることで日々の生産性もあがっていく。
今も楽しみ、将来への投資も怠らない人は、
このバランスが上手にとれている人です。

日々の楽しみを後回しにして、
将来への投資ばかりしている人は、
日々の楽しみを感じる時間をとるようにすることが
大事ではないでしょうか。

著作権者の皆様へ
  • ※当サイトでは著者の方をはじめ、著作権者の皆様の尊厳や利益を損なわぬよう、著作権者の皆様への敬意を込めたサイト運営を心がけております。しかしながら、いたらない点があり、著作権者の皆様の不利益に繋がるような記述・表記・掲載がございましたら速やかに対応させていただきますので、お手数お掛けしまして恐れ入りますがこちらのメールフォームよりご連絡をいただけますと幸いです。