H2Oの名言

本当の気持ちを隠してちゃ、
本当の幸せになれないよ。

by 音羽

アニメ『H2O』ZEXCSより

出典元作品:https://amzn.to/397vBND

阿部牧歌の「のほほんコラム」

こんにちは阿部牧歌です(*’ω’*)
今日はアニメ『H2O』の名言を
取り上げさせていただきました。

懐かしいマイナーアニメなので
ご存じの方は少ないかもしれませんが
2008年の1月から3月にかけて放送されたアニメで
主人公にしか見えない謎の少女
「音羽」さんの言葉をチョイスしてみました。

10年以上前のアニメなので
どのシーンの言葉だったかは覚えていないのですが、
「本当の気持ちを隠してちゃ、
幸せになれないよ」というセリフです。

大人になるにつれ、
建前と本音を使い分けるようになりますが
建前を使いすぎているといつしか
自分の本音がわからなくなるときがあります。

一体、自分は何がしたくてこの会社に入ったのか、
人生を通して何がやりたかったのか、
何が楽しくて、何に喜びを感じるのか。
自分に嘘ばかりついていると見えなくなってしまうものです。

人生においては、
自分の本当の声を聴く時間がとても大切。
忙しい毎日だとは思いますが、
自分の心の声を聴いてあげないといけません。

アップル社の共同設立者の一人である
スティーブ・ジョブズはこういっています。
「心や直感はすでに、
あなたが本当になりたいものを知っている」。

あなたの心は
あなたが本当になりたいこと、
本当の気持ちをすべて知っています。

あなたがすべきことは、
自分の心の声に耳を傾けることだけ。

この自分の心の声を無視していては、
本当の幸せを掴むことはできません。

自己との対話と表現される方もいますが、
最近、自分の心の声を聴いてあげた時間はありましたか?
毎日は難しくても、少なくとも週末だけでも
自分の心の声を聴いてあげる時間を作ってみてはどうでしょう。

自分の声を無視し続けていると
そのうち聞こえなくなってしまうかもしれません。

サッカー選手の本田圭佑さんは、
どのクラブに行くか迷ったとき、
心の中のリトルホンダに訊いたという有名な話がありますが、
悩んだときは、自分に訊くというのも
重要な選択肢になるのではないでしょうか。

H2O -FOOTPRINTS IN THE SAND-とは?

H2O -FOOTPRINTS IN THE SAND-(エイチツーオー フットプリンツ イン ザ サンド)は、2006年6月にゲームブランド「枕」より発売された、パソコンゲームを原作としたラブコメアニメ作品。アニメーション制作は「ZEXCS」、監督は「橘秀樹」、シリーズ構成は「花田十輝」、キャラクターデザインは「奥田淳」が担当。放送期間は2008年1月~3月。全12話。幼い頃に母を事故で失い、その後原因不明の奇病を患い、若くして光を失ってしまった少年・琢磨。彼は実家の都合により、それまで通っていた都会の進学校を離れ、田舎に住む叔父の家に身を預けることになる。転校先の学校で知り合った3人の少女
――気丈で意地っ張りなはやみ、優しく世話好きなひなた、明るくてそして不思議な音羽――彼女達と触れ合うことにより、琢磨の心についた傷は次第に癒されてゆく…。

参考文献・出典:Wikipedia(URL)

著作権者の皆様へ
  • ※当サイトでは著者の方をはじめ、著作権者の皆様の尊厳や利益を損なわぬよう、著作権者の皆様への敬意を込めたサイト運営を心がけております。しかしながら、いたらない点があり、著作権者の皆様の不利益に繋がるような記述・表記・掲載がございましたら速やかに対応させていただきますので、お手数お掛けしまして恐れ入りますがこちらのメールフォームよりご連絡をいただけますと幸いです。