遠山正道の名言

優秀な社員とは
「自分で自分のエンジンを
かけられる人」だと、私は思います。

by 遠山正道

『報われる努力、ムダな努力 (プレジデント2022年 6/17号)』プレジデント社 (2022/5/27)より

出典元書籍:https://amzn.to/3mdLRzG

阿部牧歌の「のほほんコラム」

こんにちは阿部牧歌です(*’ω’*)
今日は株式会社スマイルズ代表取締役社長
の遠山正道さんの名言を
取り上げさせていただきました。

遠山正道さんが
優秀な社員とはというテーマで語った言葉なのですが、
自分で自分のエンジンをかけられる人。
これがもっとも強いと遠山正道さんは言います。

逆に誰かに引っ張られるのを待っている
指示待ち人間はスマイルズでは「お地蔵さん」と呼ばれ、
優秀ではない烙印をおされるのだとか。

能力の差ではなく、
自分で動ける人間であるかどうか。
そこがスマイルズでは求められるとのことです。

また優秀な社員は自分でお金が稼げてしまうので、
給料アップで引き留めるようなダサい真似はするなとも
遠山正道さんは世の経営者に語っています。

優秀な社員はリーダーに惹かれているかどうか
そこが大きな選択要因になるとも語っており、
つまり自分自身がいかに魅力的なリーダーになるか。
そこに力をさいた方がよいとのことです。

そして、魅力的なリーダーとは、
新しい分野に常にチャレンジしている人、
全力で飛び込んでいく姿を見せれる人だと
遠山正道さんは述べており、
新規ビジネスに次々参入するなど
遠山正道さんはそれを実践されています。

私は個人的には夢を語るリーダーが大好きです。
また部下の夢を大いに応援してくれる
器の大きさに惹かれます。

私も将来こんなことをやりたいと語ったときに、
大いに賛同し応援してくれた会社で今も働いているのですが、
社員の夢を潰すような会社では私は働きたくありません。

ここは個人の価値観によると思うのですが、
部下の夢を応援してくれるリーダー。
これこそが私が魅力を感じるリーダーです。

例え、独立することになったとしても、
背中をおしてあげるそんな器の大きなリーダーになりたい
と私は思います。

遠山正道のプロフィール

遠山 正道(とおやま まさみち/1962年1月25日-)は、東京都出身の実業家。株式会社スマイルズ代表取締役社長を務める人物であり、スープ専門店「スープストックトーキョー」「トーキョールー」、ネクタイブランド「giraffe」、リサイクルショップ「PASS
THE BATON」などを展開している。日興證券会長の遠山元一の孫にあたる。1985年に慶應義塾大学商学部を卒業後、三菱商事株式会社に入社。2000年に三菱商事初の社内ベンチャー企業として株式会社スマイルズを設立、代表取締役社長に就任。多摩美術大学クリエイティブリーダーシッププログラム講師なども務めている。

参考文献・出典:Wikipedia(URL)

主な著作

  • 『新種の老人 とーやまの思考と暮らし』産業編集センター (2022/1/25)
  • 『やりたいことをやるというビジネスモデル―PASS THE BATONの軌跡』弘文堂 (2013/12/16)
  • 『成功することを決めた―商社マンがスープで広げた共感ビジネス』新潮社; 文庫版 (2011/3/29)
  • 『経済合理性だけでは、苦しい時に粘れない ビジネスモデルとは「やりたいこと」の確信である(インタビュー) DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー論文』ダイヤモンド社; 第1版 (2014/11/10)
  • 『スープで、いきます 商社マンがSoup Stock Tokyoを作る』新潮社 (2006/2/23)

遠山正道の著作一覧:https://amzn.to/3N3qxrC

著作権者の皆様へ
  • ※当サイトでは著者の方をはじめ、著作権者の皆様の尊厳や利益を損なわぬよう、著作権者の皆様への敬意を込めたサイト運営を心がけております。しかしながら、いたらない点があり、著作権者の皆様の不利益に繋がるような記述・表記・掲載がございましたら速やかに対応させていただきますので、お手数お掛けしまして恐れ入りますがこちらのメールフォームよりご連絡をいただけますと幸いです。