夢を叶えるための名言集(2 / 27ページ目)

エブン・ペーガンの名言「まずは1万時間をかけて自らが卓越せよ」

夢・成功
エブン・ペーガン

エブン・ペーガン(Eben Pagan)は、数千人を超えるビジネスパーソンにインターネットを用いたビジネス構築をトレーニングを行っている起業家。「最速で10億円ビジネスを作り上げる起業家」とも称される人物であり、オフィスを持たずスタッフを持たず、インターネット上だけで年商25億円を売り上げたことで知られる。

反田恭平の名言「好きなように弾けたら僕は満足」

夢・成功
反田恭平

反田恭平(そりた きょうへい/1994年9月1日-)は、東京都出身(北海道札幌市生まれ)のピアニスト、指揮者、実業家。株式会社というステイタスを持つ日本初の管弦楽団ジャパン・ナショナル・オーケストラの代表取締役社長兼CEOを務める人物。高校3年生の時、日本音楽コンクールにて男性では史上最年少となる18歳で第1位。

白井健三の名言「今のよかったところは何?」

夢・成功
白井健三

白井 健三(しらい けんぞう/1996年8月24日-)は、神奈川県横浜市出身の元体操競技選手、指導者。日本体育大学の助教。2013年に床運動で男子史上最年少の17歳1ヶ月で世界選手権金メダルを獲得。2016年リオデジャネイロオリンピックでオリンピック初出場。団体総合の決勝で跳馬と床運動で演技し、金メダルを獲得。

吉原由香里の名言「囲碁の楽しさはプロになって初めてわかった」

夢・成功
吉原由香里

吉原 由香里(よしはら ゆかり/1973年10月4日-)は、東京都立川市出身の囲碁の女流棋士。結婚前の実名は、梅沢 由香里(うめざわ ゆかり)。結婚後も日本棋院への登録名は旧姓のままだったが、2011年4月1日に変更。日本の囲碁界で広く知られている人物であり、囲碁を題材にした人気漫画「ヒカルの碁」の監修なども行っている。夫は元サッカー選手(ゴールキーパー)の「吉原慎也(よしはら しんや)」。加藤正夫名誉王座門下であり、初タイトルは2007年の女流棋聖。

アレックス・バナヤンの名言「成功と失敗はどちらも挑戦した結果だという点で同じものなんだ」

夢・成功
アレックス・バナヤン

アレックス・バナヤン(Alex Banayan/1992年8月10日-)は、アメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルス出身の作家。大学1年生の時にアメリカの有名なテレビ番組『プライス・イズ・ライト』に出場して優勝し、賞品の豪華ヨットを獲得。それを売って得た金を元手に、世界で屈指の成功者たちから「自分らしい人生の始め方」を学ぼうと旅に出る。19歳のとき、シリコンバレー史上最年少のベンチャー投資家として投資会社アルソップ・ルイ・パートナーズに参加。

ピットブルの名言「自分に与えられたチャンスはこれだってわかったならそれでナンバーワンを目指しゃいいんだ」

夢・成功
ピットブル

ピットブル(Pitbull/1981年1月15日-)は、アメリカ・フロリダ州マイアミ出身の歌手、ラッパー。「Mr. Worldwide(ミスタ・ワールドワイド)」としても知られる人物であり、音楽プロデューサーとしても活動している。2004年にデビューアルバム『M.I.A.M.I (Money Is A Major Issue) (El dinero es un problema importante)』でメジャーデビュー。同アルバムは全米で50万枚以上をセールスし、ゴールドディスクを獲得。

関連コンテンツ

ページの先頭へ